水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

信州 北アルプス天然水



名称:信州 北アルプス天然水
採水国:日本
採水地:長野県安曇野市穂高
硬度・PH:14・6.9
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4mg
カリウム:1mg
カルシウム:5mg
マグネシウム:0.4mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
北アルプスの盟主・穂高岳の麓に広がる信州穂高。
名水百選に選定されたこの地の天然水を、
非加熱にこだわり、衛生管理の厳しい工場にて、
ボトリングしたのがこの製品。
より自然に近い味が手軽に楽しめる。

採水地付近は安曇野わさび田湧水群である。
実際何度か訪れた事があるのだが、
そこにいるだけで“いい水が出る”と感じられた。
ほんわかした空気が漂っていて、
私が住んでいる東京とは大違いだった。
良い環境と良い水がある住民の方々を、
心底羨ましいと思ったなぁ。

採水地を訪れるという事は、
水を愛する・水を理解する上でとても重要。
工場や採水井戸を見なくても、
その土地に行くだけで全く感じ方が違うからね。

さっぱりしていてクセが無く、
誰もが日常で抵抗なく使うことが出来る水だと感じた。
この水を嫌いという人はいないだろう。
硬度が低いからどんな場面でも活躍できるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

福島県大沼郡金山町 天然炭酸井戸』(動画)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2605-b2b81009
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック