水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

今年もまたお盆休みはバイクで山口へ。
その覚悟が有る。

昨年はバイクショップの人にも
“冗談ですよね?”

家族にも
“危ないからやめろ”

友人には
“お前馬鹿じゃないの?”

そして仕事関係の人には信じてさえもらえず

完全なる逆風の中、仕事が終わって一旦帰宅し、
お風呂に入り、気持ちを整えた後、徹夜で片道22時間かけ、
途中の100キロ近い大渋滞や暑さ、
空冷エンジン故のオーバーヒート恐怖、
大雨等の天候不順にも耐え、
無事東京-山口の往復を成功させた。

自分でも凄いと思うのは、
私のバイクが250ccという事である。
スピードは出ないし、軽いから安定感もない。
しかも単気筒で燃費はいいけど振動が強く、
その分疲労度が増す。

なぜそんな思いまでしてバイクで行くかと言うと、
高速道路全てのサービスエリア・パーキングエリアに寄って、
ミネラルウォーターの販売状況を調べるためだ。

そんな事のために?そう思う人も多いだろうけど、
ここではきちんと地元産が売られている、
ここは大手製品しか置いていない等々、
自分の目で確かめたいのだ。

ジュースや牛乳は地域の産物として売られているのに、
ミネラルウォーターは蔑ろにされているケースが多く、
それが悲しくてたまらないから状況を知りたいのである。

去年は往路中央道→山陽道、
復路が中国道→東名道だったから、
今年は往路が東名道→中国道で、
復路は山陽道→中央道にしたい。

なぜなら上り下り両方の状況を知りたいから。
上りと下りで店が違うケースは稀ではないし。

一年も経っていれば、
去年見た所も状況が変わっているかもしれない。
だから同じルートでも無駄にはならないけど、
違うルートで気分を変えたいという事もある。

とにかく何でも人から聞くだけでは満足できず、
自分でぶつかっていかないと駄目な人間だから、
大変で危険なのはわかっているけどやってみる。
もう若くもないからって思ったら終わりだからね。
やっぱり自分自身が体験したこと、
それを皆に伝えて行きたいから。

本からの知識、ネットからの知識、
人からの伝聞等も大事。
でも私は“自らやる”と言う事にこだわって、
このブログを始めとした活動を続けていきたい。

てな訳で今年は少し早めに準備をして、
本番に備えることにする。
出来れば車載カメラ等、動画の環境を整えたい。
静止画と動画両方あると、
読者の方々にわかり易いから。

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

福島県大沼郡金山町 天然炭酸井戸』(動画)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2588-4fe37f53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック