水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

今年もFOODEX JAPANの季節がやってきた。

今年の開催は3月5日火曜日から、
3月8日の金曜日までである。
幕張メッセ1~8ホールをぶち抜きで使う、
大規模な食品展示会なのだ。

私は過去5年間顔を出しているけど、
今年も何とか仕事を午後から休めそうだから、
最終日の8日金曜日14時前には会場に入れそうな感じ。


私の目当ては勿論ミネラルウォーター。

全てしっかり見ながら回ったら、
恐らく体力が尽きる位に会場は広く、
人も多いから消耗も激しい。
特に意識しなくても運動になる事は確かなレベル。

だから効率良く回る。
ミネラルウォーターだけのブースを回るのだ。

毎年出展している常連企業に加えて、
新たにアピールの場を作る企業もあるから、
なるべく展示会場に顔を出しチェックしたい。
そこで名刺を差し出し、サンプルを頂くことにより、
その後交流が始まったりする事もあるからね。

体力と時間に余裕があれば、
ミネラルウォーターを回った後に、
国内のブースをチェックしようと思う。
たまにミネラルウォーターメインでなくても、
扱われているケースがあるからね。

豆腐屋さんとかハチミツ屋さんで過去は手に入れたし。

FOODEXの後は恒例となっている食事会だ。
ウォーターサミットとか大層な名前を付けているけど、
水の関係者や愛好家が数人集まって楽しく話す会である。
今回は6人位かな。
初めての方も1人いるので、
新たな話を聞けそうだと、今から期待している。

そうそう、もし初めてFOODEXに行く方は注意が必要。
会場に入る時に名刺が2枚必要になるから、
最低でも2枚は用意すること。
勿論サンプルを頂く時にも常識として名刺を渡すから、
10枚以上は持っていた方が無難だと思う。

FOODEX JAPAN 2013

基本的には関係者の展示会だから、
部外者は入れないんだけど、
招待券を持っていない人は5000円払えばOKだ。

今から楽しみである。

おしまい

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

福島県大沼郡金山町 天然炭酸井戸』(動画)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2575-18ff778d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック