水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

信州高遠桜の里 ときわの命水

名称:信州高遠桜の里 ときわの命水
採水国:日本
採水地:長野県伊那市富県 地下100m
硬度・PH:72・7.3
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:9.4mg
カリウム:2mg
カルシウム:22mg
マグネシウム:5mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
“信州の大自然”永い年月をかけて、
花崗岩の中をくぐり抜けてきた湧き出た原水を、
衛生管理の整った工場にてボトリングしたのがこの製品。

私は長野県まで行って手に入れてきたが、
その店は小諸市だった。
県内での流通範囲は広いのかな。

高遠と言うと桜の名所で全国的に有名だし、
歴史的にも注目すべき所が多い。
そんな事と絡めて水を楽しめば、
より一層盛り上がるだろう。

未開封なら製造日から1500日を過ぎても楽しめるとのこと。
4年以上だね、計算すると。
保存水としても使えるから便利だ。

口当たりが軽く滑らかで、
スススっと身体に入っていく感じがした。
クセが無く誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2528-b956e313
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック