水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

今回のツーリングは直前まで行き先が決まらず、
どこに行こうかとずっと迷っていた。
最終的に“先週は遠くに行ったし今回は近場にしよう”と、
都内をずっと動き回る檜原村への旅に決めた。

檜原村で見たかった場所はいくつかあって、
その全てを見たら結構な時間がかかるだろうと予想していたから、
予定では檜原村だけを回るつもりだった。

朝4時半出発。

距離的には近いから、そんなに早く出なくてもいいのだが、
中央高速は八王子を6時までに抜けないと渋滞するから、
敢えてそのような時間に出発した。
渋滞にはまる時間を無駄だと考えているからね。
はまる位なら睡眠時間を削ると言うのが私の考え。

中央高速は全く混雑がなく、
最初の休憩場所である石川パーキングエリアに、
順調過ぎる位の時間に着いてしまい、
直ぐに出発すると早すぎると判断した私は、
珈琲を飲んだりしつつ、暇な時間を過ごした。

元々じっとしているのが苦手な私に、
何もせずパーキングエリアにいるなんて出来る訳がない。
結局早いとわかってはいたが出発してしまった。

本当は八王子で高速をおりて、
一般道で檜原村に入るつもりだったんだけど、
高尾山の所にあるカッコイイ、
圏央道の八王子ジャンクションを走りたくなり、
結局日の出インターチェンジまで行ってしまった。

日の出インターチェンジから檜原村までは大した距離じゃない。
ちょっと走ったら直ぐに着いてしまったよ。

檜原村・奥多摩町を走ってきた

檜原村に入ってまず見たのが『玄庵 檜原』と言うお蕎麦屋さん。
この店の横には湧き水があって、
蕎麦を楽しんだ後に水も楽しみたかったのだが、
いかんせん営業時間の大分前で、
湧き水も敷地内にあるみたいだから遠慮して、
道の反対側から撮影をするだけにしておいた。

次に向かったのがメインの目的地。

一昨年訪れた事がある場所で、
とても印象に残ったから、もう一度行きたいと常々思っていた。
その思いを実現させたのである。

檜原村・奥多摩町を走ってきた

場所は説明するのが難しいから、
地図のリンクを貼っておこう

小和田坂と言うバス停の近くである。

檜原村・奥多摩町を走ってきた

余り人が通った気配のない道を進むと、
目の前に苔むした古い橋が現れる。
それが小和田橋である。
その先に以前訪れた時は湧水があり、
岩の間からジャバジャバ溢れていた。

しかし今回見てみると・・・
ジワッと染みだしてはいたものの、
流れ出るという感じからは程遠く、
状況がかなり変わっていたことに驚いた。

季節による変動かな?
それとも枯れてしまったのかな?

色々考えてはみたものの、原因がわかるはずもなく、
暫く周囲を眺めた後、その場を離れた。
また時期を変えて訪れ、様子を観察したいな。

メインの目的地を見終わってある程度満足した私だが、
その時点でまだ7時台と言う早さ。

檜原村・奥多摩町を走ってきた

道々湧き水を見つけて楽しんだりはしたが、
店が開く時間まで粘ることが出来ず、
思い切って予定を大幅に変更し、
奥多摩まで足を伸ばすことにした。

後編に続く

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2459-ddfe763e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック