2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2400種以上の市販水製品の実飲レポート

2018/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/08

きらめきの水 天然水

名称:きらめきの水 天然水
採水国:日本
採水地:山梨県甲州市
硬度・PH:10・9.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:10mg
カリウム:0mg
カルシウム:10mg
マグネシウム:0mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:記述無し

製造者:株式会社ソーケンビバレッジ

味の感想【yooo】
以前に製品名が同じものを紹介しているから、
もしそれを読んでくれていたた方がいたら
“おい伊藤、その製品は過去に紹介した事があるぞ!!”
そう思っているかもしれない。
しかしこの製品は採水地が変わって中身が別物になったのだ。
以前の製品は山梨県富士吉田市産で、
この製品は山梨県甲州市産なのだ。
このような変化をしっかり追っていく事が、
私自身は物凄く大切だと考えている。

山梨県東部に位置する秩父多摩甲斐国立公園の一角、
大菩薩嶺を水源地として、
深成岩の岩間をゆっくりと染み渡り、
湧き出した原水をボトリングしたのがこの製品。

採水地付近には何度も何度も訪れた経験がある。
採水地付近を訪れると言う事はとても大事で、
ただそこに立つだけでも水に対する愛情が高まるから、
皆さんにも是非やってもらいたい。

硬度が10と書いてあるのだが、少し変だと思う。
カルシウムの値が10mg/Lで、マグネシウムが0mg/Lだから、
10×2.5+0×4.1=25になるはずだが・・・

サッパリとしていてクセが無く飲み易い水。
誰が飲んだも嫌いとはいないと思う。
硬度が低いから赤ちゃんの調乳やペットにもOKだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

きらめきの水 天然水

2012年10月再入手したから載せておく。
成分が少し変わっているから記しておこう。

硬度・PH:23・7.8
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:10mg
カリウム:0mg
カルシウム:10mg
マグネシウム:0mg
その他特筆すべき成分:特に無し

これ成分表記おかしいな。
カルシウムが10mgでマグネシウムが0mgなら、
硬度は25になると思うんだが・・・

きらめきの水 天然水 20160613

2018年6月 またまた手に入れたから載せておく。
成分が変わっているから記しておこう。

硬度・PH:約11・9
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
食塩相当量:0mg
カリウム:0.6mg
カルシウム:4.3mg
マグネシウム:0mg
その他特筆すべき成分:特に無し

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2374-500c79cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック