水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

①はこちらから

8時過ぎ再びレンタカーに乗り込み、
車内の冷たい空気を感じつつ、出発。

結構強い雨が降っていて、傘を持っていなかったから、
少し走った所でコンビニに入って購入した。

全然関係ない話になるけど、
名古屋周辺地区ってサークルKが多いよね。
東京だとサークルKってあまり見ないから、
いつもそれが気になって仕方がない。
同じグループでも東京はサンクスが殆どなのだ。

菰野町に行く前に愛西市に寄り、
道の駅をチェックする事を決めていたから、
そちらの方に車を向かわせたけども、
雨がワイパーを最強にしなければならないレベルになり、
菰野町まで行く途中は大丈夫かな?と少し不安になった。

立田ふれあいの里

しかしそんな不安は新種が見つかれば吹っ飛ぶしと思っていたら、
道の駅立田ふれあいの里には、
清々しい位に大手製品しか売っておらず、
天気の事も含め落胆せざるを得なかった。

まぁそんな事はいくらでもある。
水を探す旅に出ても、全く見つからない事だってあるし、
ポジティブに行くしかない!と気持ちを改め、
再び車を走らせ、菰野町に向かった。

愛西からいなべを経由した頃には雨も弱くなり、
傘が必要の無いくらいになって助かった。
知らない道を悪天候で走るのは疲れるからね。

途中見た事もないスーパーに寄って、
製品チェックする事も忘れなかった。
収穫は0だったが、無い事を確認するのも大事だからね。

そんなこんなしている内に無事菰野町に入った。

いつも目的地にしている所の交通表示を見ると、
なぜだかわからないけどとても興奮する。
ここを超えたら目的地なんだ!って、
必要以上にテンションが上がっているのが自分でわかる。

三重県 菰野町を訪れて来た

三重県 菰野町を訪れて来た

町に入って暫くすると役所が見え、
菰野と言う交差点で曲がって直ぐの所にあった
ミセスマートというスーパーに寄り道した後、
直ぐに道の駅菰野が視界に入ってきた。

着いた!着いたよ!

役場の方に製品を頂いてブログ記事にしてから、
1年半以上経って、遂に現地に入る事が出来た。

私は地元で地元の製品を手に入れると言う活動を、
一番大切にしているから、感動したなぁ。
早速道の駅の建物に入って冷蔵庫を確認した。

これで売っていないなんて事になっていたら、
気が狂ってしまっただろうが、
無事に菰野清水は販売されていて安心した。

いやぁ・・・本当に嬉しかったな。
既に飲んで記事にしているから新種獲得ではないけども、
東京から菰野を訪ねて買ったと言う事に意味があるのだ。

私はこれからもこのような事を楽しめる人間でありたい。

菰野清水を2本買って、ついでに昼食として名物と書かれた、
希望荘の『やまめずし』も買って食べてみた。

三重県 菰野町を訪れて来た

私は川魚が大好きだから美味しく楽しめた。
そういうものが名物と言うだけで、
綺麗な水が存在しているってわかる良い製品だと思う。

出来ればもっともっと菰野に滞在し、
あちこち見て回りたかったけども、
レンタカーの返却時間が気になるから帰る事にした。

帰り道は来た時と違う道を走り、
四日市方面を経由して名古屋に入った。
勿論途中のスーパーチェックも忘れなかった。

慌しい時間だったけども、
無事に菰野町を訪れる事が出来て良かったと思っている。
次に訪れる事が出来るのはいつになるかわからないけど、
その時はもっと長い時間滞在し、
名物を食べたり名所を見て回りたい。

ミネラルウォーター

最後に今回の旅で手に入れた製品を。
既に手に入れていた製品もあったけど、
東京で余りお目にかかれないものは全て買ってきた。
これを担いで帰ってこられるのだから、
まだまだ伊藤善久は大丈夫だな。ははは

おしまい。

毎日のニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2330-167fbc1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック