水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

鳥取大砂丘 GEOBLUE ジオブルー



名称:鳥取大砂丘 GEOBLUE ジオブルー
採水国:日本
採水地:鳥取県鳥取市福部町八重原
硬度・PH:34・6.4
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:15mg
カリウム:1mg
カルシウム:18mg
マグネシウム:5mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
この製品はFOODEX JAPAN 2012の会場で、
鳥取ウォーター(株)様にサンプルとして頂きました。
発売されていた事は知っていましたし、
出展する事もわかっていたので、
是非手に入れたかったのでとても嬉しかったです。
ありがとうございました。

山陰海岸ジオパークのエリア内にある、
鳥取砂丘付近に湧き出た澄んだ豊かな水源を主とした、
天然ミネラルウォーターである。
山陰の豊かな自然・山々に育まれ、
大自然の栄養線分をバランスよく含んだ天然水は、
衛生環境の整った工場にてボトリングされ、
安心して飲む事が出来る製品となって売り場に並ぶ。

ちなみにジオパークとは、
地球科学的に見て貴重な自然遺産を含む、
自然に親しむための公園エリアである。

私は鳥取砂丘に1度だけ訪れた事があるのだが、
水に全く興味が無い時だったから、
もう一度採水地付近を訪れ、
周辺環境等をチェックしてみたい。

ボトルはひねって作ったような特徴的なフォルムで、
一度見たら忘れないであろう。
持った時のつかみ易さも良かった。

鳥取大砂丘 GEOBLUE ジオブルー

ボトルに空気が入っていない。
入っているから悪いと言うわけではないが、
少しでも劣化速度を遅らせようとする企業努力が、
消費者にとっては嬉しい。

サッパリとしていてグイグイ飲む事ができた。
クセが無く誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう味。
硬度も低めだし、どのような場面でも活躍できる水。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

2013年2月 再入手したから載せておく。
成分が微妙に変わっているから記しておこう。
ちなみにこの製品39円で売っていた。
まだ賞味期限も長く残っているのに安売りしすぎでしょうと、
少し悲しくなった。

鳥取大砂丘 GEOBLUE ジオブルー

硬度・PH:37・6.4
ナトリウム:14mg
カリウム:1mg
カルシウム:10mg
マグネシウム:3mg
その他特筆すべき成分:特に無し

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

福島県大沼郡金山町 天然炭酸井戸』(動画)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2326-9437e1d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック