FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート

2020/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/04

いつも思っている事を書く。

ミネラルウォーターは愛好家だけではなく、
ミネラルウォーター自体に全く興味がなくても、
日々の生活で消費している人が沢山いる。

2011年3月11日に起きた東日本大震災後、
水に対する関心が一気に高まり、
かつてミネラルウォーターブームと呼ばれた時よりも
人々は水に対して濃く接するようになったと思う。

需要が高まれば、今までそれ程問題にならなかった事も、
少しずつ消費者の声によって明らかになってくる。

そこで私が1つ製造業者の方々に提案したいのが、
『軟水』『硬水』をもっと大々的に表示して欲しいと言う事。

震災後に東京都の金町浄水場から
基準値を超える放射性ヨウ素が検出され、
東京はおろか日本中が見ずパニックとも言える状態に陥った。
売り場からは水製品が消え、
本当に欲しい人達が手に入れられず、
途方に暮れるケースも多かったと聞く。

そんな中、何が一番困ったかというと、
赤ちゃんのミルクに使う時の水は何を使えばいいかと言う事。

ミルクメーカーのホームページには軟水を使うべきと書いてあるが、
全く知識の無い人達に軟水を使えと言った所で、
軟水って何?と言う状態になってしまうだろう。
知っている人には当たり前の事であっても、
知らない人には基本的な用語でさえ難解に思えるものだ。
いくら硬度が○○以下と教えられても、
ラベルの後ろ側を見て軟水かどうか確認するのも大変だろう。
時には硬度はおろか成分すら表示されていないケースもあるから。
硬度・成分が全く記されていない製品もあるしね。

だからこそわかり易い表示を記す事が大事だと思う。

例えば軟水・硬水と言う表示ではなく、
赤ちゃん用の調乳に使える水を意味するマークを作って、
それを大々的に宣伝し、伝えたりするのも良いと思う。

子供にお使いを頼んで、
その子がマークだけを見て“これだ!!”
と思って買う事ができる明快さが理想的。

単なる思いつきで書いているけど、
ものすごく重要な事だと私は思っている。

皆さんはどう思いますか?
特にお子様のいる方の意見を聞いてみたいです。

毎日のニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2324-cd53c6eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック