FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート

2019/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/01

少し驚いたニュース。

大阪市水道局が販売していた『ほんまや』
橋下新市長が生産中止を命令。

既にこのブログでも紹介済み

内情は全く知らなかったけども、
年間1500万の赤字が出ていたとの事だから、
残念だけど仕方ないだろうね、経済状況的に。
改革を打ち出している橋下さんだから、
黒字のめどが立たないものは厳しくやるのだろう。

ただ、年1500万円の赤字はたしかにキツイけど、
純粋に水を売るという意味で製造していたのではなく、
水道事業のPRも兼ねていたと言う事を考えると、
赤字幅さえ減らす工夫をすれば、
存続でもいいと思うんだけどなぁ・・・
民間会社とコラボすれば1500万円位なら解消できそうだけど。

和歌山県まで水を運んでボトリングする効率の悪さも
赤字幅拡大の原因ではあるから、
近場でボトリング工場を探せれば・・・

あぁ、駄目だ駄目だ!
水に対してだとついつい甘くなっちゃう。

もしかしたら今後大阪市の対応を見て、
他の自治体も流れに乗るかもしれないね。

既に製品化していて赤字が続いている製品や、
今後製品化の予定があっても、
黒字が見込めなそうな製品は駄目になるかも。
最近私のブログでもかなり多くを紹介しているけど、
都府県や市ばかりではなく、
町村単位でも製品化を実施している所があるからね。

『ほんまや』は水道水のボトリング製品では、
始めてモンドセレクション金賞を受賞したり、
大阪らしいネーミングとラベルで大々的にやっていただけに、
インパクトのあるニュースだなぁ。

販売者側の大阪市はまだしも、
充填委託されてた業者がの売上が減ってキツイかも。

平松前市長の話も聞いてみたいと、
少し意地悪な事を考えたりもしている私。

ソースは読売新聞

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2289-667889f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック