水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

久し振りに自転車で遠出をした。
目的は勿論水製品を購入する事であった。

昨年から存在には気づいていたものの、
なかなか現地まで行く事ができず、
未入手状態のままになっていた製品があり、
なるべく早く手に入れておきたいと思っていたのが
埼玉県朝霞市が発売している『朝霞の雫』。

水道部が販売をしているのだが、
水道水から塩素を取り除いた形で売られているのではなく、
原水を使ってミネラルウォーターと同じようにボトリングされている。

埼玉県朝霞市という場所は、
私が住む東京都江東区からは意外と距離があって、
思いついたら即行くような感じではない。
車でも電車でも結構時間がかかるから。

だが私は地図で位置を確認して直ぐに
“よっしゃ自転車で行ってやる!”と思ってしまったのだ。

自転車での長距離移動には慣れているとは言え、
他人は馬鹿だと思うだろうねぇ・・・
何せ1本の水の為だけなんだから。

しかしその1本を手に入れる為だけに、
何時間も自転車に乗る事を是とする価値観を持っている事が
自分自身誇りに思う・・・と行ったら大袈裟だけども、
自慢できる事だと考えている。

出発

8時半前自宅を出発。
(携帯は12分進んでいる)
考えると実行するでは大違いなのだが、
出発する直前になっても面倒だとは思わず、
むしろ楽しみが大きく、勇んで走り出した。

まずは水道橋まで移動し、川越街道へ。
朝霞まではそのまま真っ直ぐ行くだけでOK。
慣れた道ではないから、大きな街道を行くのがベストと考え、
近道などは選択肢に入っていなかった。

埼玉県境

アップダウンを繰り返す道に苦しみつつ、
1時間で池袋を過ぎ、板橋区から埼玉県に入った。

朝霞市

そこからの距離も意外と長く、
朝霞に到着したのは自宅を出て2時間20分位だったかな。

意外な事に疲労感はなく、全く限界が見えていなかった。

朝霞市総合体育館

まずは市役所に移動。
しかし休日と言う事で中に入れず、購入できなかった。
そんな時の為にしっかりと事前調査していた私は、
すぐ近くの総合体育館へと向かった。
誰でも入る事ができる施設だったから、
多少の場違い感を気にしつつも中へと入り、
無事自販機の中に『朝霞の雫』を発見し購入した。
価格は1本100円なり。

そこにあるとわかっていても、
現地まで行って製品を買うのは格別で、
何年経ってもその喜びは大きいままだ。
自販機に入っている製品を見た時に、
思わず“よっしゃ!”と言ってしまい恥ずかしかった。

しばらく製品を眺めて撮影などしてから考えた。
“さてここからどうしようか”と。

そのまま戻る選択肢もあったけど、
まだまだ時間は早かったし、体力もあったから迷った。
迷っている内に思い出した。
埼玉に入ってから交通看板に新座の文字があった事を。

そうだ新座まで行ってしまおう!

新座市

朝霞から新座までは6~7kmで大した距離ではないし、
以前製品を手に入れる為に新座市役所は訪れた経験があるから、
土地感もあって安心だし。

ペダルを踏み踏みいざ新座市役所へ!

森透水

それ程長い時間もかからず無事に到着。
早速市役所敷地内の自販機をチェック。
あったあった!以前と同じように売られていた。
満足しつつここでも2本購入し、帰る事にした。

新座→朝霞→和光→都内に入って池袋に入った時、
同じ道を帰るのが突然嫌になり、
大塚から不忍通りを走り根津に向かった。

根津でお気に入りのカフェに入り一息つき、
今度は言問い通りを通って鶯谷まで行き、
マザーウォーターショーケースに顔を出し、
T店長と少しお話をして帰路についた。

往路はがむしゃらに、復路は寄り道しまくりだったけども、
3時ちょっと過ぎに帰宅できたし、
疲れもそれ程感じていなかった事に自信が持てた。

次があるぞ!!次が。
既に計画をたて始めてしまっているし。

とにかく自分なりに楽しんでイベントにする事で
水への愛情が高まるし、何より楽しい。
これからも自分流のスタイルで水に接し、
水と共に生きていこうと考えている。

飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2276-7c002bf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック