FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート

2019/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/01

岩手山の水

名称:岩手山の水
採水国:日本
採水地:岩手県岩手郡滝沢村
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
記述無し

味の感想【yooo】
岩手には県を代表する最高峰の山として、
2000m級の標高を誇り、その秀麗な姿から
『南部富士』の別名を持つ霊峰岩手山がある。
この製品はその雪解けの源流水を、
衛生環境の整った工場にて非加熱でボトリングしている。

採水地の滝沢村には何度も訪れた事がある。
水目的ではなかったから、採水地等は見てないが、
自然の多い所で良い水が出るのは当然と言った雰囲気だった。
ちなみに滝沢村は日本の町村で一番人口が多い。
市に移行してもOKな規模である。

ラベルに成分が記述されていない。
昨今水に関心のある人は多くなり、
成分を気にする人も増えたと思うから、
いつかラベルを変える時は記述して欲しい。

製造者は(株)宮田醤油店という醸造元。
水にこだわった昔ながらの製法を続けている会社。
その会社が選んだ水が悪かろうはずがない。

舌触りが優しく、身体に染み込む感じがした。
クセが無くだれにでも受け入れられる味との印象。
この水と、この自らできた醤油を使って、
料理などしたら、美味しくて楽しいだろうなぁ。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2260-95d246b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック