水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

①はこちらから

水が好きな人が集まり始まった会は、
最初から結構な盛り上がりを見せていた。

大雑把に言うとテーブルが3つ有り、
それぞれの上に違う地方産の製品が置かれていた。
一番奥は北海道・東北、真ん中は中部・関東のように。

皆さん移動しながら色々な製品を味わい、
意外に違いがあるものなのだと感動していたり、
製品がこんなに多く存在する事自体に驚いていたり、
その反応を見るのが面白かった。

私自身も普段色々な製品を手にはしているけども、
何十種類を一度に飲む機会はないから、
基準となる水を決め、それと比べてどうかと言う事を楽しんだ。

私は一度座ると移動する事を余りしない為、
全員と話す事が出来なかったのが残念だけど、
一緒のテーブルにいた人とはかなり長い時間話し、
“やはり会話は大切だ”と改めて感じた。

人は同じ物を好きになっても、
アプローチの仕方が全く違っていたりするもので、
その意見を聞けるだけでも本当に勉強になるし、
自分の意見を相手に伝える事で、
自分の頭の中を整理出来るのも良いと思った。

岩深水のIさん 某水会社のさんと話す事によって、
現場の人の考えがわかるのもありがたかったし、
マザーウォーターショーケース店長の田上さんが、
食品と水について熱く語っているのも楽しかった。
田上さんとは何だか色々な企画ができそうだなと思ったりもした。

そんなこんなで皆が夢中になって会話をしていると、
時間が過ぎていくのが早い早い!
いつの間にか4時間が過ぎ、11時を回った所で皆に挨拶し、
方向が一緒のIさんと一緒に会場を後にした。

新種

家に着いたのは日付が変わる頃。
新潟アンテナショップで発見した1本と、
会場から持ち帰った1本を見つつ、
ニンマリしながら撮影たり、
名刺交換した方々にメッセージを送ったりし眠りについた。

会に出席してみて思った事は、
自分自身をもっともっと高めていかなければ駄目だという事。
確かに現時点でも相当知識はあるつもりだ。
激しい数の製品を飲んで書いている。
現場に行った経験もかなり多い。
毎日毎日水の事ばかり気にしてる。
それでも自分はまだまだだと思った。
今までの路線をキープしつつ、更に高めていかなければ!

そしてもっと積極的にもなりたい。
色々なお誘いを断る方向から入らず、
できそうな事には挑戦すべきかも。
私を必要として下さる方々のお役に立てるよう、
気合入れてぶつかっていくぞ!!

よし、来年は動いてみよう。

おしまい

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2256-e9d5a051
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック