水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2011年10月27日。

夕方からはプロ野球のドラフト会議の模様が放映され、
指名を待つ強張った選手の表情や、
各球団の代表の厳しい顔が緊張感を醸し出していた。

東海大学の菅野智之投手は実力も当然だが、
読売ジャイアンツ 原辰徳監督の甥としても注目が集まっていて、
ジャイアンツの単独指名になるだろうと目されていたが、
何と、北海道日本ハムファイターズも名乗りを上げ、
抽選の結果ファイターズが指名権を獲得した。

野球ブログではないのに、
なぜこんなニュースをこのブログで書いたか?

それは当然ミネラルウォーター絡みである。

恐らく菅野選手はジャイアンツ1本で気持ちを決め、
ジャイアンツから指名され、
ジャイアンツの選手としてこれから過ごす事しか、
頭の中の未来予想図が展開されていなかったのだろう。

ドラフト後の会見でも呆然とした姿が映され、
発するコメントも途切れ途切れで辛そうだった。

しかしまぁルールの中での事であるし、
決まってしまったものは仕方がない。
これからどうするのか、どうしたいのかは自分で決め、
その才能をどこかで開花させて欲しい。

さて、私が書きたいのはここからだ。

菅野投手が辛そうな会見を開いている会場は
東海大学の構内だったようだ。
後ろには東海大学のロゴが見えていたから確実だろう。
その彼の前に見えたペットボトルに
私の目は釘付けになってしまった。

どうもミネラルウォーターのようだ。
しかし私は今までそのデザインを見た事がない。
と言う事は新種か?
会見よりもペットボトルを映してくれ!!

・・・などとメチャクチャな思いを抱きつつ画面を見ていた。
ちょろちょろ映るボトル上部を見逃さないよう、
神経を集中させた。

その結果わかった事は、ミネラルウォーターで間違い無いと言う事。

流石に画面キャプチャーはルール違反だから、
東海大学関連のブログURLを載せておこう


調べてみたら何とかなり前から製品は存在していたようだ。
東海大学オリジナルミネラルウォーターで、
富士山麓の水を使っていると言う情報があったから、
何となく頭に浮かんだのが富士ミネラルウォーターの存在。
果たしてどこの製品なのかはこれから調べるけど、
道を歩いていても、テレビを見ていても、何かを読んでいても、
常にミネラルウォーターの事ばかり気になる私は、
もはや病気といってもいいかもしれないな。ははは

もしこのブログに載っていないような製品があるよ!
工場見学をさせてやってもいいよ!
井戸を見せてやってもいいよ!
ミネラルウォーターの話をしようよ!!
なんて方がいらっしゃったら是非連絡下さい。
時間と予算が限られていますから、
あまり遠くへは行けませんが、こちらから行きますので。

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2227-26c10721
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック