水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

今日は小ネタを1つ。

私は毎日時間が空いていると、
google yahooでweb検索+画像検索をし、
ニュース検索も同時にする事を怠らない。
その後amazon 楽天 yahooにて商品検索をする。

その努力によって未入手製品の情報が手に入り、
街に出て探し回る時にも発見し易くなる。
姿形を知っているのと知らないのでは、
パッと見た時に気付く確率がまるで違うから。

毎日検索をしていると、
いつも見る画像が脳に焼き付く事がある。

その中の1つに山梨県下部温泉にある
大森館から発売されている『信玄』と言う製品がある。
私は既に入手済みで記事も書いているのだが、
その信玄という製品紹介にはいつも、
男性がボトルを持った写真が使われているのだ。

先日富士ミネラルウォーターを訪れる用事があって、
初めて下部温泉を訪れる事になった
駅前の小さな商店で信玄が売られているのを見て、
“お、いいぞ!地元の水が売られている!”
そう思うと同時に頭に浮かんだ事がある。
“あの男性に会ってみたい”と。

毎日検索をして毎日のように見ている顔の人が
生活している地域にやってきたのだから、
会いたくなるのも当然だったが、
私はその時自由になる時間がなかったし、
私の中ではミネラルウォーターの関係者と位置づけしても、
その人は単に撮影の時だけ関わり、
ミネラルウォーターには全く興味がないかもしれないから、
会いに行く事は諦めざるを得なかった。

もう一度下部を訪れたらやはり会ってみたい。
そして色々聞いてみたい。
何だか他人のような気がしないのだ。
その男性は私の事など一切知らないというのが可笑しいけど。

信玄とその男性の画像はこちらから
(アフィリエイトではないのでご安心を)

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2175-4a2417c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック