水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

SISUL シサル

名称:SISUL シサル
採水国:日本
採水地:新潟県南魚沼郡湯沢町土樽
硬度・PH:194・7.5~8.5
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:77mg
カリウム:1.3mg
カルシウム:77mg
マグネシウム:0.3mg
サルフェート:170mg
シリカ(二酸化ケイ素):32mg
その他特筆すべき成分:フッ素1.5mg

味の感想【yooo】
新潟県越後湯沢の温泉水を、
衛生管理の行き届いた工場でボトリングしたのがこの製品。
日本製品の平均よりも硬度が高く、
しかもサルフェート・シリカ等の成分が含まれていて、
常飲すればその効果が期待できる。

ちなみにサルフェートの効能は、
代謝を促成し、美容にとても良い効果があると言われている。
ヨーロッパ製品には多いが、日本の製品に含まれている事は珍しい。
シリカはコラーゲンの生成等に必要なミネラル分で、
髪や皮膚にも大切な役割を果たす。
水を飲む事により摂取できるのは素晴らしい事だと思う。

フッ素が1.5mg/L含まれている為、
7歳未満の乳幼児に飲ませる事は控えた方が良い。

SISUL シサル

ボトルに空気が入っていない。
入っていたからと言って悪い訳ではないが、
劣化速度を少しでも遅らせる努力をしてくれるのは嬉しい。

SISULをシサルと読めないケースも考えられる。
片仮名での表記がどこにも無いからだ。
名前の由来を考えてみたが、
リカ サルフェートの造語なのだろう。

飲んだ瞬間に超軟水とは違うなと感じる何かがある。
エビアンクラスの硬度でも苦手とする人は、
もしかすると抵抗があるかもしれないが、
私にはそれが逆に良さとして楽しめた。
後味がすっと引いていくのが心地良い。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2157-83d13c50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック