水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

このブログを読んで頂ければ
ある程度わかって貰えると思うが、
私伊藤善久はミネラルウォーターと接している事を
この上なく楽しく感じている。
ミネラルウォーターのおかげで日々が充実している
と言っても過言ではないと思う。

休みのに時間があれば直ぐに家を飛び出し、
街をウロウロしながらスーパー・ドラッグストア・酒屋
・アンテナショップ・デパート・輸入食品店頭を回り、
新種を探すと共に販売状況をもチェックしている。
特に地方に行った時は“地元の水が地元で売られているか”
厳しく見ている。

人との会話の中でもさり気なくミネラルウォーターの話題を振り、
人々の認知度や関心度を確かめたりするのも楽しい。
ミネラルウォーターというアイテムは、
関心のない人はいても、まず嫌いな人はいないから、
話題をどんどん膨らませることが出来るのだ。
全く違う用事で会った人とでも盛り上がることが出来る。

勿論ミネラルウォーター関係者の方々と会うのも楽しい。
私は一消費者の立場として水に対しているけど、
商売としてやっている人の視点は、
同じ“水が好き”と言う立場でも大きく違っていたりして、
話すだけで勉強になったりするのだ。
“へぇそのような考え方もあるんだなぁ”と、
認識を新たにする事もしばしである。

何度も書いているけど、
採水地や工場を見学するのもかなり楽しい。
井戸や工場の施設を見ずとも、
その地に行くだけで雰囲気を知る事ができ、
このような所で育った水なのかと感じるだけで、
親近感は全く違ったレベルになるのは言うまでもない。

そこで・・・
今まで水が好き、ミネラルウォーターが好きと思った人に
是非やって欲しいなぁと思うことがある。
勿論自分が出来る範囲で構わない。

それは、どのように好きなのか記録すること。
製品を買ったり飲んだりしたら、
銘柄をネット上に書き留めておくと良い。
それだけでまず誰かと繋がる可能性ができる。

そうやって記録することを続けていると、
情報として価値のあるものになる。
そこまで行けばその情報量を元に、
人脈が増えていく可能性もあるし、
その情報を欲する人に感謝されることもあるだろう。

人脈が広がっていくと出来る事も多くなる。
一般の人では難しい事も特別に許可されたり、
普段話すことのできない人と会話ができるかも。

私も更に活動を激しくしていこうと考えている。

今後私がブログで書く事や、話す事を通じて、
もっともっと水を好きになってくれたり、
新たな水の魅力に気づいてくれたり、
水事態の価値の高さに気づいてくれたりしたらいいなと
心から思っている。

もし私が必要、私と話してみたい、
そんなかたがいらっしゃったら是非連絡を下さい。
行ける範囲で予定が合えば喜んで家を飛び出します。

おしまい

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2106-2a287429
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック