FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート

2020/0112345678910111213141516171819202122232425262728292020/03

雪の新潟どっこん水




名称雪の新潟どっこん水
採水国:日本
採水地:新潟県北蒲原郡中条町大字乙805-1
硬度・PH:40・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:15mg
カリウム:1.8mg
カルシウム:10mg
マグネシウム:3.5mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
雪深い越後朝日飯豊連峰の大自然。
空気が澄み渡る丘陵地、越後平野の扇状地から自噴した原水を、
衛生環境の整った工場にてボトリングしたのがこの製品。

製造会社の日本海乙コーポレーションは、
WJBL バスケットボール女子日本リーグ
アルビレックスBBラビッツを応援し、製品提供している。
つまり選手達はこの水を愛飲しているという事。

どっこん水とは妙な名称だが、方言なのかな?と思ったら、
弘法大師が全国行脚の際、現胎内市の乙宝寺を訪れ、
独鈷杵で“聖地に清水の沸き出ずる”と唱えた所に
こんこんと水が湧き出た事に由来する。
それを見た人が『独鈷水 とっこすい』と呼び、
訛って『どっこんせい』になり、『どっこんすい』へと変わった。

硬度が高くない為飲み口は良い。
さらさらとしていて身体にスイスイ入っていく感じ。
新潟も素敵な水が多い所だが、
この水も例に漏れず私を楽しませてくれた。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

雪の新潟どっこん水

2011年12月再入手したから載せておく。
成分は全く変わっていないが、
採水地名称が町村合併により変わっているから書いておく。
採水地:新潟県胎内市乙805番地1

雪の新潟どっこん水

2013年8月 再入手したから載せておく。
成分・ラベルに変化は無い。

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

福島県大沼郡金山町 天然炭酸井戸』(動画)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/210-ff1b5735
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック