水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

東京の水道水を提供している、
葛飾区の金町浄水場から放射性ヨウ素が検出され、
大騒ぎになった後、軽いパニックが起こり、
東京からミネラルウォーターが消えた。
今も尚不足状態が続いている。

既に数値のほうは正常に戻り、
当然だがガブガブ飲んでも問題は無い。
放射性ヨウ素が検出された原因としては、
雨が降った事による可能性が一番と言われている。

と言う事は、
また雨が降った後は同じ事が繰り返されると言える。
なぜなら福島の原発問題は全く解決していないからだ。

そこでやるべき事は1つだ。

それはミネラルウォーターの買占めではない。
安全な水道水を保存しておけばいいのだ
ペットボトルがあれば空気がなるべく入らないようにして
キャップをして冷蔵庫に入れておく。
水貯蔵専用の袋みたいなのもあると便利かも。

ただし、保存している内に劣化する事も考えられるから、
なるべくこまめに中身は使い、入れ替えるといいだろう。

こんな簡単な事でミネラルウォーターを買えなくても、
慌てる必要がなくなるのだからやるべきだ。
放射性ヨウ素の数値は2日か3日で正常に戻ったから、
それ位の日数分あればOKだから楽勝でしょ。
ネットで便乗値上げしているような店から
馬鹿みたいに高い製品を買ったり、
オークションで高値になった製品に入札したりする事など
全く無いと私は思うんだけどね。
買うなら同じ値段で真面目に対処している所から買うといい。

幸い東京の天気は今週崩れる事もなさそうだけど、
来週は曇りマークがついているから、
もしかしたら降雨の可能性もある。

備え有れば憂い無し。
それを普段から心がけていれば、
パニックで買占めしている人の報道を見ても、
余裕綽々で行動する事が出来るのだ。

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2069-b310ba71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック