FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート

2020/0112345678910111213141516171819202122232425262728292020/03

製品紹介をしようと思ったけども、
流石にこのニュースを外す事は出来ないと考え、
急遽予定を変更してテキスト記事に決めた。

衝撃的な報道が日本を駆け巡った。

東京都は水道局の金町浄水場(葛飾区)から
放射性物質が乳児の暫定基準値の
2倍を超える数値を測定した事を発表した。

金町浄水場の供給先は
23区と武蔵野・町田・多摩・稲城・三鷹の5市。

直ちに枝野官房長官が会見をし、
乳児に飲ませるのは控えた方がいいが、
それ以上の年齢の人が飲むのは問題ないと言う事で
都民の冷静な対応を求めた。

でもやっぱり皆不安なんだろうね。
私が仕事帰りにスーパーをチェックすると、
既に売り場はガラガラで、
水を探し回っている女性を見かけたりもした。
店員にミネラルウォーターの事を聞いている人もいた。

大体会見の表現がわかりづらい。
“直ちに健康を害するものではない”と言うけども、
そう聞いて幼児に飲ませたいと思う人はいないだろう。
直ちにじゃなくて将来的には危険なのか?
大人がいっぱい飲んだらどうなるんだ?
そう言う疑問が解決するような事は言ってくれない。
不安に拍車がかかる。

3/11の地震から、大小の地震が連発していて、
人々の心も不安定だから、普段なら余裕のケースも、
過剰に反応してしまうのだろう。
だから皆買占めに走ってしまうのだと思う。

しかし今は赤ちゃんがいる方になるべく製品が行き届くよう、
皆には冷静になってほしいな。

あ、そうそう、
乳児を持つお母さん達に1つだけ注意して欲しい事。
ミルクを作るのにミネラルウォーターなら何でもいいと言う訳ではなく、
なるべくなら硬度の低いものが望ましい。
ペットボトル製品が手に入れづらい状況だからと言って、
コントレックスのような超高硬度水を使うのは、
赤ちゃんの体調を崩す事に繋がるかもしれないから
(ミネラル分が多過ぎてお腹を壊す事もある)
避けたほうがいいと思う。

多くの人口を抱える東京都、
しかも23区を含む地域の話だから、
消費する量も半端じゃない訳だ。
だから多分暫くは不足するだろうなぁ。

ミネラルウォーターの製造会社だって、
いきなり設備を増やす事なんて出来ないだろうし、
可能な限りの増産をしても、恐らく追いつかないと思う。
特に中小は人員もそれ程多くないだろうから。
販売店は売るものが一気になくなって、
その後品薄状態が続き、結局は売り上げ減少と言う憂き目に遭い、
困ってしまう所も多いだろうなぁ。
売るものの確保に腐心しなければならないはずだ。

とにかく生活の基本である水に不安があると、
人々の心が乱れ焦りが生じるだろう。
こう言う状態が続くと大変な事が起こりそうで怖い。

とにかく冷静に、皆で助け合って生活するしかない。

そうそう、そう言えばこのニュースが出て、
直ぐに市場が鋭く反応したのを見て、
流石だなぁ・・・と妙な感心をした。
水処理・水製造・水販売の会社株価が急上昇したからね。

ちなみに私は普段から多くのミネラルウォータがあり、
買わなくても全く困らない状態だが、
水道水を浄水器通して普通に使う事にしている。

おしまい

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2061-fce350e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック