水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

東北・関東・長野を襲った大地震の影響だろう、
人々の心は不安で一杯になり、
報道される映像を見て更にストレスがたまり、
“準備しておかなくちゃ”と言う気持ちが働くのだろう、
スーパーやドラッグストアの売り場から
ミネラルウォーターが消えてしまっている。

私の住む東京は普通に水道も出るし、
流石に焦り過ぎだろうとは思うけど、
仕方ないなと思う気持ちもある。

私はそう言う動きに乗らず、いつものまま暮らしている。
勿論このようなブログをやっているから、
いつも家には大量のミネラルウォーターがあり、
こんな時でも問題ないと言う背景があるからだが。

今被災地では水・食料が足りないと、
悲痛な叫びが報じられているが、
運送のルートが確保されていない為、
部屋の水を大量に送ろうと思っても、
個人ではどうにもならない状況になっている。
こんな時こそ大きな企業が損得抜きに
在庫分を送るべきだと思う。
既にそうしている所もあるのだが、
もっともっと過剰な位やってもいいと思うんだよなぁ・・・

大きな企業は大きな企業で独自にやるとして、
中小でも役に立ちたいと考えている企業を
ミネラルウォーター協会や自治体が纏めたりして、
大きな力として災害地に送ると言う事だって
出来なくはないと思うのだけど、その動きはあまり見えてこない。
そう言う事は普段の活動と違うのかもしれないけど、
業界団体として存在しているのだから、残念に感じる。
TOPページに災害へのメッセージすらないし。

こんな時に私に力と名声があればと思うのだけど、
素人としてと言う事を誇りに思い、
馬鹿みたいにその立場を貫いている身だから、
呼びかけた所で悲しい結果に終わるだろう。

うーん・・・

これから時が経つにつれ、全容が見えて来てからでも
救助の手を差し伸べるのは遅くないのだろうけど、
ちょっと気持ちに焦りが出ちゃってる。
現実に友人が被災しているからかな。
でもこんな時こそ平静を保たないと!

ミネラルウォーターの世界にいる皆さん、
このブログを読んで下さっている方々、
少しでも余裕があるならば、
自分は被災地の方々に何か出来るだろうかと考え、
小さな事でもいいから実行に移してみて欲しい。
余っているポイントの寄付、
無事を願う事だけでも構わないのだから。

私は既に寄付できるポイントは全て寄付し、
送る物資の梱包は済ませ、更に集め続けている。

日本全体で支えていかなくちゃ!!

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2055-589a3014
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック