水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

かつてアピールポイントだったものが、
現在ではアピールポイントとならない
・・・とまでは言えないまでも、
アピールするには弱い状況になっているケースが
多くなっていると私は思う。

例えば特定の成分。

バナジウム・サルフェート・シリカ等々、
特定の成分をアピールする事は良い事だとは思う。
しかしそれがまだ“○○とは何ぞや?”と、
皆が調べる位の目新しさであればまだしも、
あちこちで目にするようになってくれば、
最早アピールポイントではなくなる気がするのだ。
結局の所成分だけを求めて買う人と言うのは
かなり少ないと分析しているのだが、どうだろうか。

バナジウムなどは大手のアサヒやサッポロが
自販機で買えるような製品を売っているし、
価格を低く設定できるから、
厳しい戦いを強いられる事になっているだろう。
“バナジウム?アサヒの自販機で買えばいいでしょ”
みたいな感じになるだろうし。

例えば賞。

モンドセレクションがそれにあたる。
モンドセレクションは以前のように巷の人が
“モンドセレクションってなんなんだ??”
と言っていた時期までは価値があったが、
最近では受賞製品が星の数ほどあって、
その価値がと言うより、印象度が弱まったと考える。
勿論賞をとる事自体は凄い事だし、
そのような賞をとろうとする姿勢も評価できるが、
資金的・スケジュール的に無理をしてまでは
とらなくてもいいだろうと私は考える。
5年連続 10年連続などと言うレベルなら、
ある程度は他製品と区別して貰える気がするけど。

例えばボトルの中央部に凹みをつけ持ち易くする事。

2Lのボトルを新品の状態で持つと、
私でも“お!”っと思う位重さを感じる事があるから、
女性や子供が持つ場合は尚更だろう。
だからボトル中央部の凹みの存在はありがたい。
少しでも凹みがあるだけで持ち易くなるから。
しかしそれも多くの製品についている事もあって、
逆に凹みが無いものが不便と感じるものの、
凹みがあってもインパクトは薄くなったと私は考える。

例えばボトルに空気を入れず、鮮度を保ち易くする事。

ボトル内に空気が入っていないと、
劣化スピードが落ちるのは当然で、
やっていないか悪い訳ではないのだが、
企業努力を感じるし、消費者には嬉しい事。
しかしそれをやる企業も増えているし、
災害用保存水でも無い限りは、
人は普通それ程長く保管してから飲む事は無い為、
ありがたみに気づいて貰えないケースが多いと私は考える。

例えば展示会に出展する事。

FOODEX スパーマーケットトレードショー
ビジネスサミット等、食品の展示会は結構多い。
私も毎年いくつかに顔を出し続けているのだが、
その度思うのが“以前の勢いが無いな”と言う事。
企業間の新規取り引きを求めて出展しても、
恐らく満足のいく結果を得られぬまま終わるケースが
多いのではないかと予想するけど、実際はどうなのだろうか。
出展側になった事が無いから、曖昧な事しか書けないが、
出展も無料ではないし、準備も大変であるから、
余裕のある企業以外は無理をする事はないと私は考える。

細かい事を挙げていったら、やたらと長くなるだけだから、
ここら辺でスパッと終わらせよう。

資金力があって大々的にアピールできる企業に比べ、
中小企業の場合は色々考えても実行する資金力や、
人の数等が少ない為、どうしても後追いになってしまう。
だからこそお金をかけなくても出来る事を
しっかり考え実行する事が大切だろう。
まずそこをクリアしてから次の段階にいくべきだ。

*地元で貪欲に知名度を上げていく事

*しっかりしたブログやHPを作っている人に
サンプルを渡して書いてもらう事

*自らもブログやtwitterで情報を発信していく事

*同業他社製品を研究し、良い所は吸収する事

*友人知人の意見を求める事

当たり前の事だし、何の斬新さも無いが、
上に挙げた事は誰にでも出来るから、
是非実行してみると良いだろう。

とにかくミネラルウォーターを売って儲けるという事は
とても難しい事だが、焦らず努力していくべきだと思う。

もし私に出来る事があれば遠慮なく連絡をして下さい。
出来る事があるならやらせて頂きます。
私は人からお金を取る事は有りませんので、
そう言う面ではご安心を。
勿論全くお役に立てない場合や、
こちらから無理ですとお断りするケースもあるので、
そこら辺はご理解頂けると助かります。

おしまい

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2043-85eb05ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック