水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

山口組系の暴力団組長ら3人が共謀し、
1月23日愛媛県松山市の会社社長(55)に
ミネラルウォーター3箱を1万円で販売する契約を電話でした後、
商品の内容や価格などを書いた書面を交付しなかった疑いで、
愛媛県警組織犯罪対策課は13日、
特定商取引法違反(書面不交付)の疑いで松山市南久米町、
指定暴力団山口組直系組長木村阪喜容疑者(65)ら
組幹部3人を逮捕、事務所などを家宅捜索した。

2/13のニュースにこんな記事があった。

ソースは読売新聞

ここで取上げるべきか迷ったのだが、
ミネラルウォーター関連のニュースである事は間違いないし、
少し疑問を感じた事もあったから書いてみようと思った。
暴力団が売った売らないと言う事は
正直私のブログで取上げる話題では無いので、
そこら辺を無視して記事を進めて行こう。

まず皆さんは3箱で1万円と言う価格に
“うわぁ高いなぁ・・・”“ボッタクリじゃん”
と感じるかもしれない。

水で1万円、確かに高く感じるだろう。

だが私はまず、その箱は2Lなのか500mLなのか、
どちらかなのかが知りたかった。
ボトルのサイズが記述されていない記事もあったが、
読売新聞には500ml×24本と書かれていた為、
この記事のソースにする事を決定した。

3箱で1万円と言う事は、
24本×3箱=72本で1万円と言う事である。
と言う事は1本あたり139円程であり、
決して高く無いと言うか、普通の価格なのだ。
自販機で売られている500mlサイズだって
100~150円位するのは皆さん知っているだろうし。

だからこの報道で問題だったのは、
書類上の不備だけであって、価格では無いと言う事になる。
暴力団が関わった疑いがあるから、
こうして記事になったのだろうけど、
普通だったら文字にされる事も無かっただろうね。

私が個人的に興味あるのは、
この水が何の銘柄だったかと言う事。
どの記事にも銘柄は書かれていないけど、
もしわかってしまったらイメージがガタ落ちだろう。

ニュースって読んだ人によってとらえ方が違うから、
同じニュースを読んでどう感じたか、
座談会みたいなものを開いて意見を聞くと面白いと思う。
私はこのニュースを読んで感じた事を、
色々な人に聞いてみたい。

おしまい

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/2031-c52ac446
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック