水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

阿寒 蝦夷湧水 えぞゆうすい

名称:阿寒 蝦夷湧水 えぞゆうすい
採水国:日本
採水地:北海道上川郡弟子屈町
硬度・PH:17.4・7.7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:6.3mg
カリウム:0.9mg
カルシウム:5.2mg
マグネシウム:1.4mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
世界第一級の透明度を誇る摩周湖。
その水は長い年月をかけて湖底から地下へと浸透、
自然濾過によって更に清らかな水へと磨かれる。
その原水を外気に触れさせる事なく採水し、
非加熱にこだわりボトリングしている。
非加熱と言う事は自然に近いと言う事。
どこにいても北海道の大自然を意識しつつ
おいしい水が飲めるわけである。

阿寒と言う文字がラベルに書いてあるが、
阿寒湖は釧路市にあるのだ。
採水地の弟子屈町にある湖は屈斜路湖。
なぜ屈斜路湖にしなかったのだろう?
それとも弟子屈町が阿寒国立公園内にあるって事で
阿寒と言う文字をつけたのかな?

スッキリとしていて、飲み心地が良い。
クセが無くグイグイ飲むのに適した味。
遠く北海道の地を想像しながら飲むと
美味しさも倍以上になる気がするのは私だけだろうか。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/1965-c496a755
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック