FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート

2019/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/01

今日もまたサントリー関連のニュース。

最近サントリーの事を褒める記事を何度か書いているけど、
私は関係者でもなければ、利害関係も無い、
単なる傍観者の立場の人間である。

ただ、他の製品よりも少し愛着がある事は否めない。
昔から馴染みのある製品があるし、
工場見学をいつでも一般の人間が
無料でさせてもらえる事がたまらなく嬉しいから。

さて本題だ。

東洋紡績と協栄産業との共同開発にて世に生まれた
リサイクルペットボトルを原料としたラベルを、
主要ブランド2Lサイズに導入する事を決定。

まずは榛名工場で製造する伊右衛門
・伊右衛門濃いめ・ウーロン茶から始め、
年末までに天然水南アルプスを除いた
全ての製品ににとニュースは伝えている。

なぜ天然水南アルプスを除くかと言うと、
既に今年の秋から導入されているからである。

ペットボトルの軽量化、パッケージの簡略化や
新工場の環境負荷を極端に減らしたりする事等
サントリーは攻めの姿勢を崩さないなぁ。
勿論他の大手各社も色々な取り組みをしているのだろうけどね。

価格面での競争に加え、
このようなエコ関連の工夫を大々的に大手がやると
中小は太刀打ちできなくなり、更に苦しい状況になるだろうが、
中小でしかできない工夫を社員一同で考え、
独自の路線で対向していくしかないだろう。
自分に与えられたカードで勝負するしかないのだから。

とにかく関東甲信越地方に住んでいる人は
一度山梨県北杜市白州にある工場を訪ね、
見学してみるといいだろう。
製品が生まれた所を見ると言う事は、
文字だけを追って理解するのとは違った、
生の何かを感じる事が出来るから。

私も近い内に再び訪れようかなぁ、
なーんて考えている。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/1958-788069d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック