FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート

2019/101234567891011121314151617181920212223242526272829302019/12

水ファンド

(画像を載せる事が不適切でしたら削除します)

ヤフーのTOPでもチラッと紹介されていたが、
経済産業省が海外の水道事業に集中投資する
民間ファンドの設立を呼び掛けている事を発表した。

資金規模は最大で1000億円で、
大手商社やエンジニアリング系の会社と協力して、
海外の水道事業会社の買収をしたり、
上下水道のプラント建設や運営の受注にあたる。

水のファンド 何だそりゃ?!

日本には綺麗で安全な水が豊富にあるから、
ピンと来ない人も多いだろうが、
水ビジネス・水戦争などの言葉があるように、
世界には水を満足に飲めない地域が多いのだ。
水や水源を巡って傷つけ合うケースすらある。

更には日本の水源や水源林をを外国の人が
密かに買おうとしている動きもある。

地方の下水道業務を外国の企業が受託したケースもある。
(千葉県の手賀沼・印旛沼)

そう言う動きに触発されてか、
少し遅すぎるような気もするが、国が動き出した。
世界との競争に勝てるかどうかはわからないが、
動き出した事に対しては評価したい。
日本の水道技術レベルはとても高いから、
その良さを理解して貰えれば成功するかも・・・
なーんて考え方は甘いかな。

実は自民党の一部議員も
『日本の水源林を守る議員勉強会』と言うものを
4月に発足させ、危機に対してやっと対応し始めたが、
早急な法整備等が必要であるから、
もっともっと動きを活発にし、
全国民を巻き込んだ議論・興味の対象に出来ればいいと思う。
私が議員だったら真っ先にこの問題を取り扱いたいな。

まとまりのない文章になってしまったが、
皆さんも是非水源や水道業務について少しでも興味を持ち、
色々考える事を始めてみて欲しい。
専門的な知識が無いから、素人だからと尻込みする必要は無い。
まずは興味を持つ事からである。
私だってこれから勉強していく段階だし。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/1943-bcb97c90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック