水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

私が友人と一緒に気まぐれで水の事を始めたのが、
丁度5年前の今頃だったと思う。
2005年の8月だから5年で合っているだろう。

何度も書いているが、最初は全く真剣さが無かった。
ただ単に買って飲んでいるだけと言っても過言ではなく、
水に対する愛情など少しも無かった。

だが今は違う。
本業は水とは全く関係が無いのに、
水の事ばかり考えて生きている。

“新製品をどこで手に入れられるか”
“次はどの採水地に行こうか”
“どこら辺を訪れれば新種を効率よく得られるか”
“水業界の人に会って話す機会が欲しい”
“工場見学を受け入れてくれる所はあるだろうか”
“空気の綺麗な所で美味しい水を飲みたいな”
“同じように水が好きな人と話してみたいな”
“水について思う事をまとめてみよう”
“あの製品こうすればもっと良くなりそうだけどなぁ”
“この店に置いてある水の根拠は?”
“このオリジナルウォーターを○○産にした根拠は?”
“水に関する企画を誰かに伝えてみようかな”

とにかく色々な想い・考えが脳内を常に渦巻いている。
ミネラルウォーター業界にいる人も毎日考えていのだろうが、
商売と言う重い重い制限が無い分、
私の方が自由に考えられるような気がするのだ。

そんな私、今後悔していると言うか残念に思っている事がある。
それは“もっと早く水に関わりたかった”と言う事。

2010年11月5日で私は39歳になる。
特に体力的な衰えは感じていないし、
気力については若い頃よりも充実している気がするが、
それでも“もっと早く始めていれば・・・”と
常に思っている自分がいるのだ。
勿論私はこれからも全力で大好きな水にぶつかっていくが、
例えば30歳位から始められていたら、
もっともっと激しい動きが出来たと思うのだ。
3年早くスタートできただけで、
私には色々出来たと思う事が沢山あるのだ。

何歳になっても出来ない事は無いと言う人がいる。
確かにその通りだと思う。
夢は何歳になっても叶えられると思うし、
夢に向かって生きていく事に年齢制限などない。
私も自分で決めたゴールに向かって走っていく。

繰り返しになるが、
だからこそスタートラインをもっと早くできなかった事を
残念に感じているのだ。
私にはもっともっと出来たはずと考えているから。

今まで5年間やって来て、
支えてくれた人達には本当に感謝している。
人と人との関わりは何よりも大切だなと、
改めて学ばせてくれたのも水を始めてからだった。
私はこれからも私らしく激しく行きますので、
また何か機会があった時は宜しくお願いします。
こちらからお願いする事もあるかと思いますが、
逆に私に何かしてもらいたい事があれば連絡下さい。
出来る事であれば直ぐに実行いたします。

そうそう、皆さんに対する感謝があるのは当たり前だけど、
1人だけ特に感謝を伝えたい人がいる。
直接言うのは恥ずかしいからここに書いておく。
読んでいるかどうかは知らないけど、まぁいいか。

中学時代の友人で、水を一緒に始めたJ。
途中でやめちゃった彼だけども、
一緒旅をする事も多く、水探しにも積極的に付き合ってくれた。
彼の存在無しにはこのブログもここまでにはならなかっただろう。
陰の立役者と言っても過言では無い。
そんな彼に謝意を伝えた所で終わる事にする。

ありがとう これからもよろしく。

さて6年目も突っ走るぞー!!

これからも伊藤善久を宜しくお願いします。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/1895-bf7f1ca4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック