水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

何度か軽く書いた事がある内容だけど、
とても大切だと感じているから再び書く事にする。

ネット上の書き込みと言うのは、
匿名であるが故に、その信憑性等を軽視されがちである。
だが、匿名であるからこそ、心の叫び・本物の思いを
ぶつける事だってある訳で、
全てを“ネットの書き込みだから参考にならない”
などと言う考えで簡単に排除してしまっては、
正直明るい未来は見えてこないと思う。

ネット上の書き込みの素晴らしい点は、
人の意見・考え方を無料で知る事が出来る事なのだ。
2chやヤフーと言った多くの人が集まる掲示板には
溢れんばかりの情報が存在している訳だけど、
お金を出して業者に調査を依頼するよりも、
余程優れた何かを吸収できるような気がする。
アチコチの掲示板書き込みを全て読めば、
それだけで事情通になる事ができそうだ、
そのように考えている。

例えば私は、2chのソフトドリンク板
ミネラルウォーターのスレッドをザーッと読み、
登場するミネラルウォーターを製品毎にカウントする。
その事で書き込みをした人達の注目している製品や、
知名度がわかってくるから。

そんな風にして得た情報の中でわかった事が1つある。
多くの人にとって大切なのは価格だと言う事。
500mlが130円 150円でも高いと感じている人が多く、
お茶・ジュース・ガソリンより高いのはおかしい
そう書いている人もいる。

あとは味なんて余り気にしない、
水道水で十分と言う意見も結構多くある。

そしてやはり高硬度の水は飲みづらいから、
続けて飲むのは無理だと言う事もわかった。

上記3点は既に私も認識していた事だけど、
しっかりとした意見として書かれていたから、
改めて脳にインプットしておいた。

これから製品を売り出そうと言う人は、
人の好みの傾向を知るようにし、
既に製品を出している人は、
自社製品を通常検索・ブログ検索・画像検索等かけ、
製品に対する意見を真摯に受け止めるべきである。
高評価であればそれ以上の努力を、
低評価であれば反省点を明確にし、
評価向上を目指し邁進していくしかない。
特に反省点をしっかり捉える事は大切だ。
頓珍漢なマイナーチェンジばかりしてお金をかけ、
却って悪くしてしまう事も往々にしてあるからね。

私が低評価を下された製品を売る会社のスタッフだとしたら、
その方に聞くけどね、ダイレクトに低姿勢で。
“弊社製品の問題点はどこですか?”って。
“どうしたら魅力的になると思いますか?”って。
意見をしてくれている人って貴重な存在だし、
ブログ等に色々書く人って、反応があると喜ぶはず。
現に私も色々な人からコンタクトがあると嬉しいし。
そのような人達を上手く使うのも有りだと思う。

もしかしたら私がやっているような事をやっても
全く売り上げや知名度UPには結びつかないかもしれない。
しかし、必ず何かの役に立つはずだ。
客先での会話の中で知識を披露できるかもしれないし、
自社製品愛に繋がっていくかもしれない。
もっともっと無料で出来る事やるべきなのだ。
お金を出して人任せだと知識も増えないしね。
泥臭くたっていいじゃない。
もがいてもがいて僅かずつでも進んで行ければさ。

勝手な事ばかり書いてきたけど、
何かの参考にしてもらえたら幸いです。
書きたい事はもっともっと沢山あるんだけど、
長くなってしまうからこの辺で終わらせておく。

メルマガの方にはもう少しだけ意見を加えてて書いているから、
もし良かったら登録してみてくださいな。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/1851-a232e5f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック