水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

信州ふるさと便 安曇野天然水

名称:信州ふるさと便 安曇野天然水
採水国:日本
採水地:長野県安曇野市
硬度・PH:23・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:14.6mg
カリウム:0.4mg
カルシウム:5.4mg
マグネシウム:2.2mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
北アルプスに降った雪や雨が、
長い長い時間をかけて地に浸透する内に、
余計なものは取り除かれ、磨かれて地中にたまり、
その水を安全な環境下でボトリングしたのがこの製品。

私は実際安曇野まで足を運んだ事があるが、
広い空・美味しい空気・雄大な山々、
そこに立っているだけで“ここは良い水が出る”と
確信できるような場所だった。

この製品は信州ふるさと便と言う組合が売っているのだが、
そのコンセプトが素晴らしい!!
HPには食物の基本・健康と長寿は水が重要で、
その水を中心に信州のものを世界に発信していくと書かれている。
私も水は全ての中心であり、もっと注目すべきと考えているから、
この考え方は読んでいて嬉しかったなぁ。
是非大いなる動きに発展して欲しい。

サッパリとしていてサラサラ感がある。
グイっと飲めるタイプの水でクセが無い。
硬度的に考えて、色々な用途に使えるだろうし、
他の食材の邪魔にならないだろうから、
信州の食材を信州の水で料理するのも贅沢だなぁ。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/1847-3a846253
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック