水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

有楽町にある交通会館の地下1階に
『ザ・博多』と言う博多&福岡のアンテナショップがある。
まだ出来てからそれほど経っていないのだが、
有楽町・銀座界隈では熊本・鹿児島・沖縄に続いて、
九州の物産店は4店舗になった。

ザ・博多

いつものように店舗に入り、
ミネラルウォーターをチェックする為冷蔵庫を見ると、
そこには日田天領水のみが置かれていた。
“あれ、日田天領水??おかしいぞ”そう思ってしまった私。
博多・福岡のアンテナショップなのに、
大分産である日田天領水のみを扱っていると言うのは
一体どう言う事なんだろうと残念に思ってしまった。

そこで帰宅し、早速ザ・博多の情報をネットで調べてみた。
九州地方の限定品も扱うと書いてあるから、
日田天領水が売られている事はおかしな事ではなかったのだ。
しかしだ、博多・福岡のアンテナショップであるなら、
まず福岡産の水を売り場に置くべきだと思うのだが、
販売側はそう考えなかったのだろうか?

勿論日田天領水が悪いと言っている訳では無い。
福岡産の水が存在するのに、大分さんの水のみ扱っていると言うのは、
一体どう言う事なのだと言いたいのだ。

それ程大きな店舗ではなく、
冷蔵庫も小さい為、九州産で大きく展開している製品を
安易に選択してしまったのかもしれないが、
販売側も、福岡県産の水を売る製造側も、
もう少し考えてくれると嬉しいんだけどなぁ。

逆に言えば福岡産の製品を持つ会社にはチャンスだと思う。
有楽町と言う東京の一等地で、
色々な人に商品を見てもらうチャンスが転がっているのだから。
大きな売り上げUPには繋がらなくても、
“こんな品があるんだ”と知ってもらえるだけでも素晴らしい事だろう。
実際に販売して貰うには、高い高い壁があるにしても、
私が営業ならしつこい位に売り込みをかけるけどなぁ。

地元の水は地元で売って欲しい
地元の水を地元がアピールして欲しい
もっと地産の品の誇りを持って欲しい
それが私の願い。

皆さんはどう思いますか?

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/1846-3dba3f71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック