水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

市制施行55周年記念 はにゅう水 羽生の水100%

名称:市制施行55周年記念 はにゅう水 羽生の水100%
採水国:日本
採水地:埼玉県羽生市
硬度・PH:154・7.9
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:36.6mg
カリウム:4.5mg
カルシウム:47.3mg
マグネシウム:8.6mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
羽生市が発売しているミネラルウォーター。
自治体が売る水は水道水から塩素を抜き、
ボトリングしている物もあるが、
これは深井戸水(原水)利用している。

この水は羽生市まで実際に出かけて行き、
自らの手で手に入れてきた製品である
このように全国レベルでは売っていないようなものを、
その地で買う事には大いなる意義があると思っている。
街の雰囲気等を肌で感じる事ができれば、
水に対する愛着が湧くからである。

市制施行55周年記念 はにゅう水 羽生の水100%

ボトルに空気が入っていない。
入っていたからと言って悪い訳ではないが、
劣化スピードを少しでも遅らせるように努力する姿勢は
消費者としてとても嬉しく感じる。

ラベルには市のイメージキャラクターである
ムジナもんファミリーが描かれている。
いたっち・イナゴージャス・ムジナもん・いがまんちゃん
・フナどん・しろさぎ婦人・ザリガニ博士の7キャラ。
ちなみにムジナもんの尻尾はムジナモの花、
頭の上には特産品のモロヘイヤが乗っかっている。

なる程、硬度が高めなのがわかる。
明らかに超軟水とは違う飲み口。
私は硬水も好きであるから問題なく楽しめるが、
エヴィアンが苦手と言うレベルの方は
もしかしたら抵抗を感じるかもしれない。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/1776-7fa84f13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック