水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

①はこちらから

イオンでの“はにゅう水”入手を諦めた私は
再び羽生駅に戻り役所に向かう事にした。
役所で出している水なのだから役所にはあるだろう、
HPにも役所自販機で販売と書いてあったしと、
短絡的に考えた結果だった。
西口から東口へ移動し、何となく場所はわかってたものの、
確信は無かった為、駅の交番にて位置を聞いた。

役所までの道は真っ直ぐで、
間違えようもなかったのだが、
距離は歩いて20分はかかるとの事で、
“タクシー・・・”と言う考えが浮かんだけど、
途中にある自販機と店をチェックする為、
楽をする事を自ら戒めた。

この日は太陽が元気で、
とても素敵な空だったのだが、
その分気温が高く、汗ばむ程だった。

羽生

交番の人が言った通り、20分ほど歩くと役所が見えてきた。
羽生の羽の文字をデフォルメした市のマークがかっこいい!

早速自販機を探しウロウロするが、
一般が入る事の出来るロビーみたいな所はなく、
コカコーラのものが外に1台あるだけで、
その自販機にもはにゅう水は売っておらず、
早々に諦める事になった。

実はある程度“役所で手に入れるのは無理”と
覚悟はしていたんだよね。
そりゃそうだ、日曜日だし。
しかし埼玉県新座市群馬県高崎市のように、
日曜でも自販機で手に入れられるケースがあるから、
その小さな可能性を信じ行動したのだ。

あまり役所の敷地内をウロウロすると、
通報される可能性があったから直ぐに駅方面に戻った。
水を探しに・・・と言った所で直ぐに信じてくれるかわからないし。
来た道とは反対側を歩き、コンビニと自販機をチェック。
こう言う地味な努力が実を結ぶ事があるから楽はできない。

羽生市役所で入手できなかった私は
“あぁ今日は駄目かもな”“また次の機会にするか”と、
半ば諦めモードに入ったのだが、
駅近で信号待ちをしている時、何気なくJAの建物を見つけた。
“JAにはあるかも”と、そちら側に歩いていったが、
自販機の一つもなく、空振りに終わった。
しかしそちら側には古い建物が多く、
こう言う街並みもいつまで残るのかな、
なーんて考える事が出来て結構楽しかった。
火の見櫓みたいなのもあったし、蔵もあった。

そのまま東口方面に戻るのは癪だったから、
線路を渡って西口から戻る事にした。

寄り道しつつ歩いたから、
往復で西口までたどり着いた私はとても疲れていたが、
“そうだベルクにまだ寄っていなかったな”と、
駅近くにあるスーパーに足を向けた。

羽生

そしてそこで1本ゲット!!
はにゅう水ではなかったが、テンションが上がった。

スーパーを出て何となく辺りを見回すと、
ホテルルートインが見えた。
“あれルートインって確か販売場所だったよな?”と、
記憶の糸を手繰り寄せてみた。
“そうだ 確かに役所HPに書いてあった”
確信した私は早速ロビーへ。
だがそこには自販機も見当たらず撃沈。
フロントの人に聞こうかと思ったが、
図々し過ぎると考え諦める事にした。

羽生

ホテルを出た私は尚諦める事ができず、
最後に周りの自販機でも探すかと、歩き始めた。
反対側に回るとお風呂屋さんのような看板が。
何気なく入り口方面を見ると・・・!!!!
はにゅう水の幟があるではないか。
その幟を見た瞬間、突撃体制に入り、
受付横に置いてあった冷蔵庫に姿を確認し、
2本購入し意気揚々と引き上げた。

役所から帰る時にJAを見つけて良かった。
JAを見つけていなかったら、
東口からそのまま帰ってしまっただろうからね。

そんなこんなで気分良く羽生を後にする事が出来た。
やはりこうして自らの足で発見する事は素晴らしい!
これからも可能な限り通販には頼らず、
水製品を集め紹介して行こうと、
改めて心に誓った私であった。

羽生

本当は帰りに加須に寄り、
水探しをしつつうどんでも食べようかと思ったけど、
疲れていたし、成果があったからスルーして帰宅した。

おしまい

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/1768-75e2cd57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック