水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

光ノしずく KANAYA HOTEL

名称:光ノしずく KANAYA HOTEL
採水国:日本
採水地:栃木県鹿沼市草久
硬度・PH:記述無し・6.7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:1.4mg
カルシウム:1.9mg
マグネシウム:0.4mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
創業は明治6年(1873年)、
大人の為のホテルと言う言葉がしっくり来る、
クラシックリゾートホテルである。
関東方面では知らない人はいないのではないだろうか?
今も尚明治の雰囲気を随所に残している、
味のある施設であると言えよう。
そんなホテルのオリジナルミネラルウォーターだ。

日光連山に降った雪や雨が、
長い長い時間をかけて地に浸透し、
磨かれて湧きだした水をボトリングした。
地元近くで採れた水を、
長旅の疲れの後チェックインした客に
サービスするのは最高のもてなしだと思う。
最近ホテルオリジナルウォーターや、
オリジナルではないがミネラルウォーターを
サービスとしておいてある所が増えたが、
全てのホテルで導入してもらいたい。

ラベルには日本三大奇橋の1つ神橋が描かれている。
神橋は奈良時代に初めて架けられた歴史のある橋で、
山間峡谷のはね橋の形式としては日本唯一の古橋である。

サッパリしていて飲み易い味。
クセが無いから、嫌いと言う人はいないと思う。
ホテルのウェルカムウォーターとしては最適だろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

光ノしずく KANAYA HOTEL

2012年6月 再入手したから載せておく。
成分等変わった点は無い。

金谷ホテル カレーライス 鴨

現地まで行って再び手に入れてきたが、
こういう製品が何年かぶりに行っても残っているのは嬉しい。
ついでに金谷ホテルの1700円するカレーも食べてきた。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/1731-cdffd2d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック