水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

少しでも水に関わっている人の中で
こんな事を書く人間は私位だと思うが、
思いついた事を書いていくのが良いと思っているから、
ドンドン書いていしまおうと思う。

ダイエットにミネラルウォーターを!
そう考えてコントレックスなどを買い、飲み始めたものの、
日本で飲める一般の水道水やミネラルウォーターと違い、
かなり硬い味に耐えられなくなり、
断念するケースがあちこちで見られる。
私は硬水が苦手では無いから大丈夫なのだが、
(私はダイエット目的でミネラルウォーターを飲んだ事は無い)
苦手な味のものを毎日続けるのは無理だろうなと考える。
我慢して苦しんで飲んだって身体に良いとも思えないし。

だが待てよ?!

コントレックスを代表する超硬水に求めている物は成分量だ。
圧倒的な量のミネラル分が必要な為に飲むのだ。
ダイエットをしている人が1日どれ位飲むのか知らないが、
例えば1.5Lだとすれば、それを超軟水で薄めてあげればいい。
薄めたって量が増えるだけで、それを全部飲めば同じだからね。
1.5Lを倍にして1.5Lしか飲まなきゃ半分になっちゃうけど、
倍にして倍飲めば飲み易くなって成分はそのまま摂れる訳だ。
10倍に薄めて15Lを1日で飲めって言われても無理だろうが、
2倍の3Lなら大丈夫だろう。
そこら辺は各自考えなければならないと思う。
まぁ倍にしても結構な硬度なんだけどね。

大量に箱買いして飲めずに放置してある超硬水があれば、
是非そのような方法で消費してあげて欲しい。
簡単な事で誰もが思いつく事なんだろうけど、
実践している人は少ないと思ったから書いてみた。
せっかく買ったんだし、はるばる日本にやってきて、
捨てられちゃったら可哀想だしね。
命のない水とは言え、自然の恵だから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/1610-0ed73c50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック