水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

先日福島県大沼郡金山町の
(株)ハーベス 工場にお邪魔し、記事にしたばかりだが
既に“次はどこを見学しようか”と言う気持ちになっている。
今年中にあと2ヶ所くらい行けたら・・・
と思っているが、どこにするかは決めていない。

基本は日帰りか1泊。
日帰りであれば関東・福島・新潟・山梨・長野あたり、
静岡も圏内だな、当然だけど。
1泊するなら日本全国でどこでも行ける。
1泊の場合は金・土か土・日と言うスケジュール。

先方の都合、土地の魅力、予算、
全てを考えて一度検討し、メールを出してみよう。
その時当然“うちは工場見学受け入れてません”
と言われる事もあるだろうし、
いくつか候補を決めておかないと駄目だな。

工場見学をするとその製品への愛着、
その土地の魅力を直に感じる事が出来、
更にその土地の雰囲気と水の関係を肌で感じる事が出来る。
水と食べ物の関係などもわかる事がある。
テキストや人からの言葉だけで勉強する事も大事だが、
私はやはり現場に訪れる事が大切と考える。

例えば水の説明に“山に囲まれた自然豊かな地で”
などと書かれていても、リアルには想像できない。
“こんな感じだろうなぁ”と想像するか、
添付されている画像を見て終わりである。
現場に行ってしまえば五感で感じる事が出来るからね。

一緒に見学へ行ってくれる方がもっと多けれいいのだけど、
アクアソムリエの山中さんばかり誘う訳にもいかないし、
単独で行くのは何だか勿体無いんだよなぁ。
せっかくの機会だからね。
ミネラルウォーター関係の知り合いをもっと作らねば・・・
工場側だって多人数は困るだろうけど、
数人で来て貰って、それぞれが紹介してくれれば、
効率が良いだろうから。

このブログを読んで下さっている工場関係者の方、
私が見学してもいいよと言って下さる方は是非連絡下さい。
右のメールフォームかコメント欄に書いて下されば、
直ぐ様連絡を差し上げます。

一度行った事のある工場へもう一度出かけるのもいいな。
岩深水の採水地見学は是非もう一度したいし。

長々と纏まりのない旅行記を書く事が
意外と私自身好きなんだなと思う。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/1605-66178d04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック