水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

よく言われる事がある。
“水の事を仕事にしないのか?”と。
この前もアクアソムリエの山中亜希さんに言われた。
アクアデミアの講師 鈴木ルリ子さんにも言われた。
その他の人にも沢山言われた事がある。

私はその度答えるのだ。
仕事にする程知識は無いし、
仕事だとネガティブな意見が書けなくなるから辛い と。
“マズイ”とか“これは駄目”なんて仕事じゃ書けないし、
そう言う事を書けるからこそ素人の存在価値があるから と。

大体需要が無いでしょう?
このブログを見て伊藤に仕事を頼みたい人なんているかな?
私に出来るのは文字を並べる事と、
遠くに行く事が面倒にならない行動力だけ。
まぁあちこち工場や販売現場を見ているから、
そう言う面の知識はあるかもしれないけど。

山中さんが本でも出せば?とも言ってくれるのだが、
私が本を書いて誰が買ってくれるのか?
私の本を誰が出版させてくれるのか?
そういう事ばかりが脳内を渦巻き、
“どうせ駄目だろうなぁ”と諦めてしまう。
PCでは読みづらいから本になれば読むよ
との意見ももらうのだが、なる程その意見にはうなづける。
ブログを本にする事が巷では流行っているが、
“PCで読めば無料なのになぜだ?”と思いつつも、
印刷した方が読み易い世代もいるし、
実際私も画面で見るより印刷した方が読み易い。

工場なんかはカメラの専門家と一緒に旅し、
文字が私、画像は別の人である程度のものが出来るかも。

色々考える時期に来ているのかもなぁ。
勿論このブログは今まで通りビシビシ更新するし、
出来れば一生やめず大切にしていくつもりだ。

何かこのブログに対し、私に対し意見のある人、
あーした方がいい あんな事こんな事をしてと言う要望
右のメールフォームかコメントでいつでも送って下さい。
宜しくお願いします。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
コメント
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
スイさんこんにちは。
コメントありがとうございました。

書籍化をしたら読みたいと言う方が意外と多いんですよね。
画面で見るのより紙で読む方が良いと言う方が、
世代的にも結構いるのかもしれません。
かく言う私も本になった方が読み易いと思いますし。

書籍化が実現したら、少なくとも1部は売れますね!
少し考えてみる事にします。
2009/09/14(月) 08:45 | URL | 伊藤善久 #-[ 編集]
書籍化は面白いかもですね^^
ミネラルウォーターを飲む人は多いですし、どんなもの(製品)があって、どんなものが自分に合っているかとかわかったら楽しいです。製品のちょこっとした豆知識的なもの(例えばいろはすの産地の違いとか)があったら楽しく読めると思います♪
どこかがバックアップしてくれたらやりやすいですねー!!出たら買いますよ!ww
2009/09/13(日) 20:23 | URL | スイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/1599-ac6121a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック