水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

笹子の天然水 御前水 ごぜんすい



名称:笹子の天然水 御前水 ごぜんすい
採水国:日本
採水地:山梨県大月市笹子町
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
記述無し

味の感想【yooo】
この製品は山梨県大月市の酒造メーカーである、
笹一酒造まで行って手に入れて来た。
酒遊館と言う土産等を扱っている施設)
現地まで行って製品に出会える喜びは本当に大きく、
一気にテンションが上がった私であった。
ある事は知っていたが、やっぱり嬉しかったなぁ。

笹一酒造 酒遊館

笹子の天然水 御前水 ごぜんすい

五街道の一つ甲州街道は険しい山路だが、
中でも笹子の険は街道の難所であった。
そこから湧き出る水は江戸時代の茶人たちが
『御前水』として水飛脚を立てて取り寄せた銘水。
明治天皇が京都の行幸された際にも飲まれたと言う、
歴史と素晴らしいエピソードがある。
昔から人々に愛されている水を、
現代において私が楽しめる事を当たり前に思わず、
心から楽しもうと思う。

水についての説明は書いてあるが、
成分が書いていないのが残念。
昨今水に対する人々の関心は高まる一方で、
成分を気にする人もいるから、
もしラベルチェンジする時は記述して欲しいな。

キャップをあけると、内部にタブがある。
醤油ボトルの転用かな?

特徴の無い味と書くと怒られるかもしれないが、
そう言う水だからこそ、酒造り・お茶などに向き、
昔から愛され続けたのだと私は考える。
クセが無くとても飲み易い。
硬度は記述されていないが、低目だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

笹子の天然水 御前水 ごぜんすい

2012年8月 再入手したから載せておく。
ラベル等変わった所は無い。

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

福島県大沼郡金山町 天然炭酸井戸』(動画)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/1556-a90c9d54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック