水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

飛鳥 万葉への誘い ごろごろ水

名称:飛鳥 万葉への誘い ごろごろ水
採水国:日本
採水地:奈良県吉野郡天川村大峰山洞川
      五代松鍾乳洞ごろごろ水
硬度・PH:89.5・8.2
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:2.4mg
カリウム:0.5mg
カルシウム:33.8mg
マグネシウム:1.2mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
この製品は奈良県の明日香まで行って買って来た。
石舞台古墳を見学した時、
前の売店に売っていたのを目ざとく見つけたのだ。

飛鳥キトラ古墳壁画を模したラベルが
とても鮮やかで目を引く。
青龍・白虎・朱雀・玄武の四神が描かれ
一目見て飛鳥とわかるから、良いと思う。
キトラ古墳は7~8世紀のものと言われているが、
そんな昔の壁画がよく残っていたものだと驚く。

キャップをあけた時、ギリギリまで水が入っていて、
少しこぼれてしまったが、ギリギリまで入れるという事は
空気の混入が少ないという事。
それだけ劣化を遅める事ができる訳だ。
水を充填した企業の姿勢に拍手したい。

舌触りが滑らかで、スススっと滑る感じが心地良い。
少し甘みのようなものを感じる。
クセが無く誰にでも愛される味だろう。
飛鳥の地で地元奈良産の水を飲みながら、
古を思うのもまた一興である。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/1554-f3bcb386
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック