水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

水のブログをやっていて良かったと思う事。

人との繋がりが出来たり、新しい製品に出会えたり、
工場や採水地を特別に見学させてもらえたり、
取材をして頂けたり、本当に良かったと思う事が多い。
ミネラルウォーター・水ってなんて素晴らしいんだ!!
って、心から思えるようになったし、
一生関わって行きたいとすら思っている。

でもその他にも良い事があるのだ。
地理に詳しくなるって事。
殆どのミネラルウォーター・水製品には、
ラベルに採水地が記述されている。
私はその度ネットの地図で場所の確認をする。
県内での位置、都市部からのアクセス、
周囲にどんな施設があるか出来る限りチェックする。
そうすると今まで知らなかった地名がインプットされ、
地理にとても詳しくなるのだ。

川の名前や山の名前にも詳しくなる。
水は山や川を源とするものが多いからね。

時間があると採水地のある自治体の事を調べたり、
山や川の事を調べたりするのだけど、
知っていると思っていた地域でも、知らない事が多く、
本当に勉強になる。

採水地がどこにあるか地図上で確認する事は、
皆さんにも是非オススメしたい。
そして色々想像してほしい。
ここは昔から○○で有名だけど、
それは良い水あってこそなのかなぁとか、
地域では皆が美味しいと飲んでいる水を、
昔から飲んできたんだなぁ、贅沢!!
なーんて感じで。

普段地図を見る機会のない人。
きっかけとして水・採水地を利用したらどうだろうか。
それが採水地巡りなどに繋がるかもしれないし。

私もこれまでと変わらず地図を利用し、
色々考えながら水製品と付き合っていこうと思う。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/1553-7037f1be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック