FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2650種以上の市販水製品の実飲レポート

2020/031234567891011121314151617181920212223242526272829302020/05

世界自然遺産 白神山地の名水 五所川原 立佞武多

名称:世界自然遺産 白神山地の名水 五所川原 立佞武多
採水国:日本
採水地:青森県西津軽郡鯵ヶ沢町(白神山地)
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
成分記述無し

味の感想【yooo】
世界自然遺産である白神山地の名を
バーンと商品名に使ったのは良いと思う。
それだけでイメージが良くなる感じがする。

ラベルにはねぶたの様子、津軽鉄道ストーブ列車、
太宰治記念館『斜陽館』が描かれている。
余談だが、青森に行った際ねぶた練習の様子を見た。
体力を消耗するような踊り方で、
よくもまぁ長い時間踊り続けていられるもんだと感心した。
更に余談だが、ねぶたを漢字で書くと佞武多となる事を、
今の今まで知らなかった。

ラベルに成分が一切書かれていないのが残念。
昨今水に関心を持つ人は増え、
成分を気にする人も多くなって来ているから、
是非書いて欲しかったなぁ。
マグネシウム・カルシウムだけでも書いてくれれば、
計算で硬度がわかるのだが・・・

非加熱にこだわって製造している。
つまり自然に近い味が楽しめると言う事。
白神山地の事を想像しながら、
白神山地の映像・画像を見ながら飲めば、
気持ちの面からも楽しむ事ができると思う。

ボトル容量は500mlだが、
一辺の長さが短く、背が少し高い。
そのため持ち易いのが嬉しい。
少しの工夫だが、意外に喜ばれると思う。

サッパリしていて飲み易い。
硬度が書いていなかったが、低硬度と予想できる味。
この製品を手にねぶたを見たり、
ねぶたの後にこの水を飲んで喉の渇きを潤したり、
青森にこの水ありと言う存在になって欲しいものだ。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/1510-d5d884c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック