FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2650種以上の市販水製品の実飲レポート

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

名水の里 秘境黒部



名称:名水の里 秘境黒部
採水国:日本
採水地:富山県下新川郡入善町
硬度・PH:57・8.2
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:7mg
カリウム:1.5mg
カルシウム:19mg
マグネシウム:2.3mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
ラベルには伊藤肇著『帝王学ノート』の一部が
ダーっと細かい文字で書いてある。
しかしだ、もう少し大きな文字の方が良いと思う。
きっと視力の弱い人、ご高齢の方はきついだろうから。

その文章で言いたい事は、
黒部川は日本における第一級の渓流と言う事。
山が中緯度に位置し適度に高く、
山肌は重厚な森林が覆い、
降水量が四季を通じて多いのが条件だから、
それにビシッと当てはまるって事で、
伊藤肇さんが書いている文章を載せたんだろうね。
私も実際黒部を訪れた事があるけど、
これは良い水がある場所だと、肌で感じられた。

500mlボトルの形を見て欲しい。
特に下の方を。
特長的な形をしているでしょう。
全部が全部とは言えないけども、
この形のボトルを見たら、ほぼ富山産だと思っていい。
私のブログで富山の水のカテゴリーを見ると、
それが嘘では無いと証明できる。

私は採水地の近くまで実際行って来た事があるが、
そこに立っただけで“ここには良い水がある”と
実感できるような場所であった。
皆様にも是非採水地まで足を運び、
その地の雰囲気を味わって欲しいと思う。
それだけで水に対する愛・興味が大きくなるから。

サラッとした感じで飲み口がよい。
クセが無く誰が飲んでも嫌とは言わない味。
硬度もそれ程高くないし、どのような用途にも向くだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

名水の里 秘境黒部

2011年12月 再び手に入れたから載せておく。
成分は全く変わっていなかった。

名水の里 秘境黒部

2013年8月 再入手したから載せておく。
成分・ラベルに変わった点は無い。

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

福島県大沼郡金山町 天然炭酸井戸』(動画)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/1447-e0de4dc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック