FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2650種以上の市販水製品の実飲レポート

2020/031234567891011121314151617181920212223242526272829302020/05

北アルプスの幻の天然水 立山連峰 百年幻水

名称:北アルプスの幻の天然水 立山連峰 百年幻水
採水国:日本
採水地:富山県中新川郡立山町野村
硬度・PH:67・7.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:5.2mg
カリウム:1.3mg
カルシウム:19.5mg
マグネシウム:4.6mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
本製品の源は、立山連峰に降り積もった雪である。
溶けた雪が山々に浸透し、長い時間をかけて自然濾過され、
地下水脈となった所を沙採水している。
瞬間殺菌(120℃)で処理され、
クリーンルーム内にて安全環境下で充填し、
原水の風味をなるべく損なわないように製品化されている。

ケチつける訳ではないが、幻のと言うタイトルだから、
珍しい採水地の水だと思ったら、
普通の採水地でガッカリした。
いや、製造元・販売元に申し訳ないかな、この書き方は。
それにしても最近富山県産の水は多く世に出ている。
それだけ広大な自然があり、
安定した質・量の水を確保出来ているのだろう。

北アルプスの幻の天然水 立山連峰 百年幻水

注ぎ口の直径が大きい。
グラスにグイグイ注いでもゴポっとせず、
こぼしてしまう危険性が少ない。
小さな工夫だが好感が持てる。

このような表現が合っているかはわからないが、
爽快感のある味だった。
後味がスッと引いていく感じ。
クセが無く誰が飲んでも嫌いと言わないだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/1431-6d2d5074
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック