FC2ブログ
2005年8月から活動を始め16年目に突入 水製品及びミネラルウォーターを追い求め日本全国をウロウロしている 2700種類以上の市販水製品の実飲レポート ミネラルウォーターのカタログ データベースとして使っていただければ伊藤はとても嬉しいです

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

中国チベットに世界で一番高い水工場が建設され、
『5100西蔵氷川ミネラルウォーター』が製造されている。
その製品が好調らしく、売り上げも右肩上がりのようだ。

中国とチベットがどうのこうのと言う
政治的な問題は置いておこう。

実は私、中国産の製品には警戒感が未だある。
餃子等一連の報道があった時、
毒が入っている入っていないは別として、
対応が滅茶苦茶だったからである。
毒が入った事に対し、充分な調査もせず、
日本側に罪をなすりつけようとする意図が見え、
“あぁ、これじゃ中国産の製品は怖い!”
そう言う意識が生まれ、消えなくなってしまった。

だから中国の水が日本に入ってくる事に対しては、
それ程期待はしていなかったのだけど、
北京オリンピックを経て少しは変わってきたかな?

だが、このニュースで取上げられている水には興味がある。
世界で一番高い所で採水されたと言うのは
ロマンもあるし、消費者へのアピールにもなる。
何しろ日本にはそんな高い採水地は無い訳で、
(富士山の頂上だって3776mだし)
どのような成分で、どのような味なのか、
試飲してみたいなぁと言う気持ちが高まっている。

日本で試験的に売り出してくれないかな。
これだけ多くの中国製品があるのに、
水製品は無いに等しい。
(昔ガールズウォーターと言う製品があったけど)
中国・日本 両国でもうちょっと話し合いを続け、
是非色々な製品を入れてもらいたい。
日本から香港へ高賀の森水が輸出された
なんてニュースもあった事だし、
双方向で水の交流が出来ればと思う。

日本の基準は厳しいから、
そこがネックなのかもしれないけどね。

ソース:サーチナニュース

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/1422-77f9aafc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック