FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート

2019/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/02

Rosbacher ロスバッハー SPARKLING

名称:Rosbacher ロスバッハー SPARKLING
採水国:ドイツ
採水地:バッドビルヴェル
硬度・PH:1006.9・6.3±0.2
炭酸の有無:炭酸あり
成分(/1000mL)
ナトリウム:83.1mg
カリウム:3.7mg
カルシウム:224mg
マグネシウム:109mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
汗に含まれるカルシウムとマグネシウムの量は
2:1の割合と言われている。
この水はその割合がほぼ2:1となっていて、
汗と同じような構成の為、身体への抵抗も少なく、
身体に理想的浸透をすると言われている。
(ほぼ2:1で、きっちり2:1じゃないけど)

採水地のバッドビルヴェルは
フランクフルトから北東10kmに位置し、
緑豊かで美しい町である。
2000年以上前から泉として開けており、
ヨーロッパでは最古の水源の一つとして知られている。
豊かな自然が残っているからこそ、
素晴らしい水が手に入れられるのである。

F1ドライバーであったミハエル・シューマッハーや、
ブンデスリーグのフランクフルトを始め、
ドイツのスポーツ選手達に愛飲されている。
身体を気遣う選手達が選ぶ水と言う事は、
身体に対しメリットがあると考えて良いかもしれない。

最近ロスバッハーと言うワードで検索し、
幣ブログに来てくださる人が多い。
注目の水なのかもしれない。

Rosbacher ロスバッハー SPARKLING

硬度は日本の水よりも激しく高い。
パワースパークリングバージョンとどう違うか、
確かめる為に両方用意してみた。
これはきっちり使い分けが出来る。
パワーの方は口に入れた瞬間ビシビシ来るが、
ノーマルは口に入れた後ジワジワ来る感じ。

ライオンのロゴが素敵だ。
日本の水ももっと格好良いロゴを作れば良いのにと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/1405-3e0c15f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック