FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート

2019/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/01

ECHIZEN NATURAL MINWRAL WATER

ECHIZEN NATURAL MINWRAL WATER

名称:ECHIZEN NATURAL MINWRAL WATER
採水国:日本
採水地:福井県丹生郡越前町佐々生
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
一切の記述無し

味の感想【yooo】
この水は一般の店舗で購入した製品ではない。
東海道新幹線の車内販売にて、
ウイスキーの割り水用として売られていた。
であるから、水だけで買う事は不可能で、
勿体無いと思いつつ、セットで購入した。
ちなみに竹鶴(50ml)と一緒で770円。
往路で存在に気づいたが、
購入を悩んでいるうちに目的地に着いてしまい、
復路にて購入したと言うエピソードがある。
私はお酒を飲まないから、
ウイスキーは全くの無駄になってしまうし。
(勿論捨てはせずに誰かにあげてしまうけど)
しかしこのような活動をしている私は
躊躇せずに買わなければいけなかったのだ!と、
購入した後、妙にスッキリしたのが自分でも可笑しかった。

割り水用だとしても成分表示が無いのは残念。
確かに小さなスペースの中、
全て記述するのは困難かもしれないが、
何とか工夫して記述してもらえたらと思う。
昨今水に対する関心は高まる一方だから。

私はお酒を殆ど飲まない。
ウイスキーはその中でも飲まない部類のお酒。
そんな私が思うのだが、
50mlのウイスキーに対し、100mlの水で足りるのか?
1:2と言うのは普通なのだろうか?

この水の製造販売会社は、
味噌や醤油などの調味料をを造っている。
それらの製品もこの水が元となっているのだろう。

サッパリしていてクセが無く、
割り水用としては最適な水と感じた。
もっと多く飲んでじっくり吟味したかったが、
100mlしか無かったから仕方がない。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
コメント
この記事へのコメント
Re: トゥワイスアップ (Twice up)
神野さんこんにちは。

なるほど、ウイスキーに知識が全くない私には
“これで足りるのか?”と思ってしまいましたが、
充分なんですね、100mlでも。

そう言えば買う時にカップと氷をつけてくれる感じでした。
私は水だけが目当てだったので、
“要りません”と言ってしまいましたが。
カップに氷を入れて、ウイスキー一瓶を注ぎ、
水を適量入れたら丁度良いのかもしれませんね。
2009/01/07(水) 08:35 | URL | 伊藤善久 #-[ 編集]
トゥワイスアップ (Twice up)
ウイスキー、特にシングルモルトや高級なブレンドはワイングラスで舐めるように味わうと美味しいですが常温の水を等量加えた1:1の水割り、通称「トゥワイスアップ」は最も香りの引き立つ割合だと言われます。トゥワイスアップでウイスキーを楽しんだ後で残りの50mlをチェイサーとして飲めばなかなか粋な感じだと思いますね(^^)

これは日本でも本で結構紹介されている飲み方ですし特にイギリスやアイルランドの伝統的ウイスキー国で好まれる飲み方だとか・・。逆にアメリカはバーボンのストレートのイメージですが、氷をたくさんいれた上にグラスのふちまで水を入れてかなり薄めて飲むそうですよ(^^)
2009/01/06(火) 15:31 | URL | 神野 純 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/1349-bf33b926
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック