FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2650種以上の市販水製品の実飲レポート

2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

前に戻る

早目に待ち合わせ場所である
富士見町役場駐車場に入ったのは良いが、寒くて参った。
こう言う時なぜか外で待ってしまう自分が面白い。
車の中で待っていれば良いのだが、
相手が来た時に直ぐ挨拶しなければと思ってしまうのだ。
何人か役場の人の姿を見かけたが、
恐らくその人達の目に私は不審者のように映った事だろう。

私が待っている方がやって来たのは、
待ち合わせ時間よりかなり早い時間だった。
お互い再会の挨拶を交わし、準備をした後、四輪駆動車で出発した。
道の悪い所があるからとの事。
後で直ぐに“成る程”と言う道を走り、可笑しくなってしまった。

今回案内して頂いたのは採水地・湧水・地元の名店&町のあちこち。

どこもかしこも素晴らしい環境の中、
いかにも美味しい水が採れるぞ的な場所で、
その環境を守り続けるためにどんな事ができるのか、
役場の方は真剣に熱く語ってくれたのが印象的だった。
そしてその情熱と言葉が事実だと言う事も
実際町を回ってみてわかったのが収穫だった。
特に湧水の魅力は非常に大きい。
素朴な規模のものが多いのだが、
その周辺環境の美しさは目を見張るものがあった。

富士川水系 天竜水系の分水嶺がある町としても
もっと評価されるべきだろう。

甲斐駒ケ岳

南に甲斐駒ケ岳 北に八ヶ岳を望む好立地にある富士見町。
景色を見ているだけで心が満たされる土地。
実際私も馬鹿みたいに“凄い凄い”を繰り返していたはずだ。
その景色を見る為だけに訪れたとしても損は無いと思う。

ぱん・パ・パン

おっこと亭

そんな素晴らしい環境で採れる水は
地元の名店にて効果的に利用されている。
案内してもらった『ぱん・パ・パン(パン・食事)』『おっこと亭(そば)』は
どちらも私が地元に戻って友人達に教えた位良い店だった。
何かのついでと言うより、その店を目指して行っても良い位だ。
これらの名店を始め、地元のスーパーや道の駅には、
富士見町役場の『水自慢 1110白谷 SHIRAYA』が置いてある。
地元との関係がいかに密接であるかがわかる。
地元で地元の水を売って欲しいと言う事は、
いつも私がくどい位アチコチで主張している事だが、
実際理想に近い状況で売られているのを見たら嬉しくなってしまった。

こんな感じで富士見町探訪は終わった。
失礼ながら今までは通り過ぎるだけの町だったが、
これからは寄って楽しむ町にしたいと本気で思った。
それがわかっただけでも今回の訪問は収穫だっただろう。
皆さんも、素晴らしい景色・素晴らしい食べ物のある
富士見町を訪れてみてはどうだろうか。

シナノコザクラ

乙事

あ、そうだそうだ!書くのを忘れていた。
水・景色以外で見て良かった・知って良かったことが1つずつ。
1つは絶滅危惧種のシナノコザクラを見られた事。
役場の人でも把握していない場所で見られたのがラッキーだった。
もう一つは乙事・烏帽子と言う地名が、
過去に宮崎駿監督が富士見町に別荘を構えていた事もあり、
ジブリの名作『もののけ姫』で使われている事。
いやぁ、本当に行って良かった。

最後に。
富士見町役場の I さん、先日はお世話になりました。
また必ず行きますので、その時はヨロシクお願いします!!

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/1082-acfb38cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック