FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート

2019/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/02

前に戻る

甲府盆地に入っても雨は弱いながら降っていて、
途中買い物等であちこちに寄ったのだが、
空が重苦しく、止む気配は感じられなかった。

甲府を過ぎた辺りから、止むどころか逆に強くなり、
第二の目的地である白州に近づいた頃には
かなりの勢いになっていた。
気温も低く、息は普通に白かったし、
手が悴んで携帯のメールを打つのが大変だった程。

サントリー 白州

弥生の舞工場の次に私が訪問場所に選んだのは
久し振りのサントリー白州工場
天然水の工場見学をする為であった。
1人で見学する者はあまりいないが、可能だし、
よどみないガイドの説明、試飲会、周囲の環境等、
見るべき点は沢山ある。
何よりも無料である事が嬉しい。
何度かサントリーの工場見学には行っているが、
大人は勿論の事、子供にも是非見て欲しいと思う。
学べるものがイッパイイッパイ有るだろう。
私自身もリサイクルの事や工夫されたラベルの事など
新しい知識が増え、有意義な時間が過ごせた。

サントリーの工場を見学した後は特にする事がなかったから、
甲州街道を下り、長野県富士見町へと向かった。

白州から富士見町は隣同士と言う事もあって、直ぐに着く。
その県境近くに道の駅 蔦木宿があり、
車中泊場所に決めていた私。
取り敢えず施設内を隈なく回り、
富士見町産の『水自慢 1110白谷 SHIRAYA』の存在も確認。
その後再び車中の人となって富士見町中心部へ向かった。

駅の位置・役場の位置・24時間営業スーパーの位置等確かめ、
地形を頭の中に入れ、その場を離れた。
とにかく雨と言う事も有って、それ以上活動する気になれず、
4時頃早々に全ての予定を終わらせ、
蔦木宿へと戻った私であった。

その後は道の駅でお風呂に入り、食事をし、
有り余る時間と、携帯の電池切れ・淋しさに苦しんだが、
友人知人のサポートもあり、何とか夜を無事越す事が出来、
朝4時半頃起床し、活動を始めた。

だが待ち合わせは役場の駐車場に8時。
どう考えても起きたのが早過ぎ、
またもややる事が無さ過ぎて苦しんだのだ。

富士見町 桜

車を走らせ、駅・役場・スーパー等の位置をまた確認したり、
桜が丁度良い加減だったから、
あちこち回って撮影したりして時間を潰した。

富士見町役場

そんなこんなしている内に7時を過ぎた為、
少し早いかなぁと思いつつ、
7時20分頃役場の駐車場に車を入れ、約束の時間を待った。

続く

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/1081-f2302c87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック