FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート

2019/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/02

長野県富士見町役場の方に
町の魅力を紹介して頂く為、私は単身旅立った。

朝八時に役場の駐車場集合

それが役場の方との約束だった。
と言う事はその日に出発し時間を守る為には
自分の家を朝4時頃出発しないと余裕が無い。
流石にそれはきついと言う事で、
前日に出発し、甲州街道を走りながら寄り道し、
富士見町入りしておけば楽と考えたのだ。
せっかく甲州街道を走るなら寄りたい所が沢山
そんな風に思い、計画を立て、旅が始まった。

朝4時起床。
流石に早過ぎなのだが、私はいつも早く早くを心がける。
だから遅刻をした事がないのだ。
待ち合わせ場所に1時間以上早く行く事なんてザラだし。
さっさと洗顔等を済ませ、5時頃家を出る。
駐車場にて車の点検・準備等を確認し、
5時半過ぎに出発した。

高速に乗る前に給油し、コンビニで軽い朝食を買い、
準備万端状態で箱崎から首都高に入った。
最初に目指すのは4月の頭に行ったばかりだが、
弥生の舞を製造販売する(有)山河亭観光

GW初日と言う事で、早朝とは言え混雑は覚悟していたが、
意外にもスイスイ状態で、早く着き過ぎる危険性の方が高かった。
しかしはやりそうは言ってもGW、
サービスエリアやパーキングエリアは混雑が激しかった。
いつもの休日とは明らかに違う雰囲気がそこに感じられた。

とにかく時間を潰さなければいけない私は
トイレに何度も行ったり、お茶や水を買いまくったり、
ウロウロしたり、ボーっとしたり、苦労していた。

山河亭観光

結局山河亭観光には9時丁度位に到着。
始業時間と共に入るのが私の流儀だ。
なぜならお客さんがいないと考えるからである。
お客さんがいるのに社員の方と話していては迷惑だから。
予告もなしに行ったが、いつものように歓迎してくれた。
曇り空で富士山が見えず残念だったが、
相変わらず珈琲は美味しいし、会話は楽しいし心地良い。
1時間程談笑した後に再出発。
甲州街道を下り、サントリー白州工場に向かう為である。

大月までは高速で来たが、
その先は一般道を走る事にした。
当然この旅は水探しも兼ねているからである。

笹子トンネルを抜ける頃天候が変わってきた。
出発時は良い天気とは言えないまでも、
雨を予感させる感じでは無かった為、嫌になった。
この先ずっと雨かなぁなんて思って。

続く

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/1080-49bceb73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック