FC2ブログ
2700種超のミネラルウォーター・水製品を紹介

2020/101234567891011121314151617181920212223242526272829302020/12

天然 命の硬水 奥伊勢カルシウム水 松阪市のミネラルウォーター

ミネラルウォーター大全 詳細版の記事はこちらから

名称:天然 命の硬水 奥伊勢カルシウム水
採水国:日本
採水地:三重県松阪市飯高町森
硬度・PH:225・7.7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
食塩相当量:0g
カルシウム:89.6mg
マグネシウム:7.5mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:株式会社琉球フロント

製造者:有限会社明日香

味の感想【yooo】
奥伊勢と呼ばれる三重県松阪市飯高町の、
大台山系高山脈香肌峡にある鍾乳洞窟から採水している。
3億5000年前の石灰地層を、長い時間をかけて浸透し、
磨かれたのがこの製品の原水。

日本有数の多雨地帯でもある。
周辺には豊かな自然が残り、
良い水が出るのは当然だろうとわかる場所。

和歌山街道・参宮や巡礼の道として栄えたという香肌峡は、
大阪・奈良・松阪・伊勢を結ぶ観光道として現在も大いに使われている。
まさに過去と現在の繋がりである。

販売者は沖縄の会社。
なぜ沖縄にも良い水が沢山あるのに、
三重県の水を売ろうと思ったのか、
担当者に話を聞いてみたい。

硬度が225と、国産ミネラルウォーターの中では高めだが、
クセは感じず、滑らかな舌触りでスルッと身体に入る感じがした。
これなら無理なくミネラルを摂取する事が出来るだろうと思う。
ただ、味覚は人それぞれであるから、
まずは試しに飲んでみる事が重要である。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)