FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2650種以上の市販水製品の実飲レポート

2019/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/02

“bikohsui” 微硬水 KOBE WATER

名称:“bikohsui” 微硬水 KOBE WATER
採水国:日本
採水地:兵庫県神戸市中央区
硬度・PH:113・6.7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:27mg
カリウム:0.8mg
カルシウム:33.3mg
マグネシウム:7.3mg
シリカ:32mg
サルフェート:25mg

販売者:六甲山観光株式会社

製造者:株式会社神戸ウェルネスサポート

味の感想【yooo】
2020年1本目の製品紹介である。

採水地である兵庫県神戸市中央区には何度も行った事がある。
海・山・都市部がバランスよく混ざり合っていて、
同じ都市部でも東京とは環境が大いに異なる気がする。
そんな場所で採れる水は歴史が長い。

六甲布引の水は六甲山系の花崗岩層で自然ろ過される事で、
適度なミネラルを含んだ水になる。

天然の抗酸化作用により
開封後も室温で長期間質を保つといわれている。
その昔 外国航路の船乗り達が神戸港で水を積み、
船が赤道を越えても腐らずにいた事による。

ピンクのラベルが良く目立つ。
売り場で目立つと言う事も良い水の条件だと私は思う。
買ってもらい、飲んでもらって初めて評価が生まれるのだから。

113と言う硬度は日本の水の中で少し高めではあるが、
クセがなく滑らかな舌触りで飲み易い。
スッと身体に入っていく感じがする。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)